Mr.ホームズ 名探偵最後の事件|MOVIE WALKER PRESS
MENU

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

2016年3月18日公開,104分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

イアン・マッケランが、引退し93歳となった名探偵シャーロック・ホームズを演じるミステリー。自身を引退へと追い込んだ30年前の未解決事件の謎を解き明かそうと、ホームズが再び推理に挑む姿を描く。ローラ・リニーや真田広之が脇を固め、『ドリームガールズ』のビル・コンドンが監督を務める。

予告編・関連動画

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

93歳となった名探偵シャーロック・ホームズ。彼は30年前に自身を引退へと追い込んだ未解決事件に決着をつけるべく、決意を固める。それは不可解な行動をとる妻の素行を調べてほしいというある男からの依頼で、彼の人生最大の失態となってしまった。ホームズは10歳の少年ロジャーを新たな助手に迎え、再び推理を始める。

作品データ

原題
MR. HOLMES
映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
イギリス アメリカ
配給
ギャガ
上映時間
104分

[c]Agatha A Nitecka / SLIGHT TRICK PRODUCTIONS [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    亀戸大根

    4.0
    2016/4/2

    若いころのシーンが無ければガチなのかと思うほどの、ヨボヨボなイアン・マッケランでした。「思い出せないんだ!」とベソをかく姿とか、いずれわが身なのかと思うと厳しいシーンですねえ。。。
    とにかく、"あらすじ"に書いてある内容はかなり不正確で、そんなヨボヨボなホームズさんが一生懸命に真相を思い出す話です。キーパーソンの(無駄にきれいな顔してない)小僧くんもナイスでした。でも…若いホームズは別の俳優さんがやったほうが、納得感はあったかな?(スイマセン)
    つっこみたいところもあるけれど、いい出来でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2016/3/30

    カミさん同伴で観賞。予想とは違った面白さでした。
    元来が架空の名探偵の古典小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを、さらにネタにした「ミスター・ホームズ 名探偵最後の事件」という小説を映画化したとのこと。
    ディアストーカーではなくシルクハットをかぶる、インバネスコートではなくフロックコートを着る、パイプタバコではなく葉巻好き。「あれはワトソンが書いた本での人物」と言い、映画化された「ホームズ」を自分で観る。もう、なんでもアリです。過去の最後の失敗事件。その真相を年齢と共に衰えていく自分の脳から呼び起こし記録しなおす。空想の人物の謎解きの謎解き。不思議ですが、妙にリアリティのある作品です。それもひとえにキャストの良さからでしょう。
    主役も脇役も一流重量級ですが、注目はロジャー役のマイロ君。目力の有る強力な子役です「スティールワールド(劇場未公開」でも生きのよさを見せてくれましたが、本作では欠かせないキーポイントです。
    さて、シャーロキアンの方々の評価は如何に?
    老若男女共々にご覧いただきたい快作です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    2.0
    2016/3/29

    【賛否両論チェック】
    賛:名探偵が老いの苦しみに抗いながら、最良の理解者を得て、平安を見出だしていく姿が、胸に響く。
    否:ミステリーのようなハラハラ感や、謎解きの痛快感はほとんどないので、期待して観ると裏切られてしまう。

     天下の名探偵にも、老いの苦しみが押し寄せ、〝忘れてしまう”という脅威に必死に抗おうとする姿が、とても切なく映し出されます。そしてワトソン亡き今、そんなホームズの頼れる相棒となり、心の支えともなっていく少年・ロジャーの健気さもまた、非常に純朴で胸に響く存在です。
     一方で、基本的には引退したホームズの回想録のようなものなので、ミステリー特有のハラハラ感はほぼ皆無です。なので、
    「シャーロック・ホームズモノだから・・・」
    と期待して観ると、予想外に退屈なこと必至です。
     基本的には、1人の重厚な人間ドラマを楽しみたい方にオススメです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2016/3/18

    シャーロック・ホームズって、老いて戦後のあの広島を訪れることが出来る位の時代設定だったのか・・と驚きました。
    敢えて広島。かなり痛々しく描かれている。英米製作の映画で。

    加齢にはホームズも勝てなかった。悲しい事に。
    洞察力は有っても、記憶力が破滅的に低下しているの。
    今こそ記録係のワトソン君が必要なのでは?と思いますが、彼は既に亡き人でした。
    そして、絶望しぼんやりとした彼の生活に光を差し込んでいるのが家政婦の10歳の息子。

    老人と少年の組み合わせ、好きです。お互い与え合う物が大きい。
    親世代ほど押しつけがましく無く、「男」としての道を示してくれる。

    嘗ての事件を書き残したいのだけれど思い出せない。重要な事なのに、ぼんやりとした霧の向こうに有って捉えきれない感じ。
    もどかしいわね。

    事件・・では無いの。悲しい出来事。もしかしたら悲し過ぎて封印したのかもしれない。

    でも、夫に理解できないのと同じ理由で、ホームズにもそれ以上の理解は出来なかったんじゃないかな。
    男には子供を失った女の苦しみを本当に理解するのは無理でしょ・・

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告