INFINI/インフィニ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

INFINI/インフィニ

2016年1月16日公開,110分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

閉鎖された惑星基地を舞台にした近未来SFスリラー。惑星基地インフィニに転送された調査員を助けに救助チームが向かうと、そこではあるものが誕生していた……。「マトリックス」シリーズを手がけたアートディレクターらが参加している。監督は「シャドウ・ワールド」(未)のシェーン・アビス。主演はテレビドラマ『ネイバーズ』のダニエル・マクファーソン。特集上映『未体験ゾーンの映画たち2016』にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

23世紀。スリップストリームという転送技術により、人間は遠くの惑星まで行くことができるようになる。貧困が広まる中、惑星の基地で調査員として働くことがふ貧困から抜け出す手段となっていた。ウィット・カーマイケル(ダニエル・マクファーソン)もそんな一人だった。しかし転送の際に異常事態が発生し、銀河敬で最も遠くにある惑星基地・インフィニに飛ばされてしまう。ウィット救出のために地球から救助チームが派遣されるが、そこでメンバーが目にしたのは、何かに感染して死んだ調査員たちの姿だった。さらに基地内の捜索を進めるチーム。そこでは、あるものが誕生していた……。

作品データ

原題
INFINI
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
オーストラリア
配給
カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間
110分

[c]2014 Storm Vision Entertainment Pty Ltd [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2016/1/22

    【賛否両論チェック】
    賛:予想出来ない展開の連続に、ハラハラさせられる。後半になるにつれて明らかになってくる、人間の持つ本質にも、考えさせられるものがある。
    否:ストーリーを理屈で考えようとするとかなり難しく、ツッコミどころも満載。グロシーンもあり。

     未知の惑星が舞台とあって、観ている方も予想が出来ない展開に、引き込まれます。未知の鉱物“オパール”の正体や、それによって如実に露わになる人間の本質にも、思わず考えさせられるものがあります。
     一方で、話を理屈で理解しようとすると、難しくてツッコミどころもかなりありそうです。
     SFが好きな方は、観ておいて損はないかと思います。

    違反報告