スタング|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スタング

2016年1月5日公開,87分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「武器人間」の制作会社・XYZ FILMSが手掛けたパニックホラー。ホームパーティーが巨大スズメバチの大群に襲われ地獄と化す。出演は「タイムシャッフル」のマット・オリアリー、「IQ スプレマシー」のランス・ヘンリクセン。監督は、本作が初の長編監督作品となるベニ・ディエズ。『未体験ゾーンの映画たち2016』で上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

親戚や友人たちが集まり、お酒を飲み、馬鹿話をしているホームパーティー。そこに超巨大、超獰猛なスズメバチの大群が現れる。スズメバチの襲撃を受けたパーティー会場は一転、地獄と化す……。

作品データ

原題
STUNG
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
パルコ
上映時間
87分

[c]2015 RAT PACK FILMPRODUKTION GMBH & XYZ Films [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2016/1/12

    【賛否両論チェック】
    賛:最初は頼りなかった主人公が、危険なモンスターとの戦いを通して成長していく様子や、ヒロインとの愛を育んでいく様子が、不思議と微笑ましい。
    否:グロシーンは想像以上に多い。ストーリーも、やや無理がありすぎるか。

     「ラバランチュラ 全員出動!」は巨大なクモが相手でしたが、今回は巨大なスズメバチ。しかも卵を産みつけられると、エイリアンよろしく体内から体を喰い破って産まれてくるという、非常にグロテスクな描写が多いです。
     そんな中で、最初は頼りなく、ヒロインからも疎まれていた主人公が、非常事態に思いがけなく冷静で勇敢な一面を見せるのが、意外にもカッコイイです(笑)。そして、そんな主人公とヒロインとの間に、次第に芽生えていく愛にも、観ていて微笑ましいものがあります。
     基本はB級パニック映画ですが、是非観てみて下さい。

    違反報告