ドクムシ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ドクムシ

2016年4月9日公開,98分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • netflix

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ネット小説や電子コミックとして人気になったホラーを、『クソすばらしいこの世界』で注目を浴びた女性監督・朝倉加葉子が映画化。何者かに建物に監禁され、最後の1人になるまで殺し合う恐ろしいゲームを強いられ、狂気に駆られていく7人の男女を描く。舞台「弱虫ペダル」の村井良大とアクション女優の武田梨奈がW主演を務める。

予告編・関連動画

ドクムシ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

薄暗い部屋で目覚めた大学生のレイジは自分を含めた7人の男女が何者かによって学校のような建物に監禁されたと知る。自分たちの置かれた状況について話すうち、新聞記者を名乗るユキトシは、これがネット上の都市伝説であるデスゲーム“蠱毒”なのではないかと推測する。それは7人を7日間監禁し、殺し合わせるというものだった。

作品データ

映倫区分
R15+
製作年
2016年
製作国
日本
配給
松竹メディア事業部
上映時間
98分

[c]2016「ドクムシ」製作委員会 [c]合田蛍冬 八頭道尾/双葉社・E★エブリスタ [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    2.0
    2016/4/17

    【賛否両論チェック】
    賛:極限状態に置かれ、次第に正気を失っていく人々の姿が壮絶で、痛々しくも圧倒される。終わり方も非常に衝撃的。
    否:人体切断等、かなりグロいシーンが多いので、苦手な人には絶対不向き。設定もかなり無理がある。

     覚悟して観ないと、想像以上にラブシーンやグロシーンが多いです。内臓が飛び出したり、手足がちぎれたりするので、苦手な人には絶対に向かない作品です。
     突如食糧のない建物に監禁され、空腹感から次第に正常な思考を失い、少しずつ壊れていく登場人物達の壮絶な姿に、観ていて鬼気迫るものがあります。
    「とはいっても、大体こういう感じで終わるんでしょ。」
    なんて思って油断していると、その一回り上を行かれるような終わり方で、それもまた衝撃的です(笑)。
     スプラッター色の強いサスペンスといった感じですので、気になった方は是非。

    違反報告