リトルパフォーマー 風の鼓動|MOVIE WALKER PRESS
MENU

リトルパフォーマー 風の鼓動

2016年3月12日公開,90分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

宮沢賢治の『風の又三郎』にオマージュを捧げた成長譚。廃校直前の小学校に通うクニはダンス大会出場に消極的だったが、風と共に踊る転校生を見て決心。しかし両親の離婚話が進み……。監督は「恋人はスナイパー≪劇場版≫」の六車俊治。早間千尋と早間颯紀の姉妹が顔を揃えるほか、「幽閉者 テロリスト」の大久保鷹、「おー!まい!ごっど!~神様からの贈り物~」に続き六車監督と組むお笑いタレントつぶやきシローらが出演。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

小高クニとナミの姉妹の両親は離婚話が進んでおり、別居している。また、クニとナミが通っている小学校が今年度での廃校が決定される。思い出に夏休みにダンス大会に出場しようと持ち上がり、ナミは浮足立つものの、クニは協力しようとしなかった。ある風の強い日、都会から山本風香が転校してくる。好奇心からナミが風香の後をついていくと、風香は講堂でひとりバレエを踊りはじめ、ナミはその姿に魅了される。一方近くの里山に入ったクニは、風が吹き始める中、風香の姿を見つける。次第に強くなる風をものともせず山の奥にどんどん進んでいく風香。クニは傷だらけになりながらも、風香を追っていった。やがて風香は森の奥深くで風と共に踊りはじめ、その姿を見たクニは、風香と一緒だったらダンス大会に出場してもいいと決心。クニが参加を決めたことでダンス大会に出場できるようになった一同は、懸命に練習を積み重ねていく。しかし大会当日、都会での大会に委縮し力を発揮しきれず、散々な結果に。落ち込むクニに追い打ちをかけるように、父親がクニを母親のもとから引き離そうとする。

作品データ

製作年
2014年
製作国
日本
配給
影山塾(配給協力:アーク・フィルムズ)
上映時間
90分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?