バナナの逆襲 第2話 敏腕?弁護士ドミンゲス、現る|MOVIE WALKER PRESS
MENU

バナナの逆襲 第2話 敏腕?弁護士ドミンゲス、現る

2016年2月27日公開,87分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ニカラグアのバナナ農園の労働者たちが、農薬被害を巡って米国の超巨大企業を訴えた裁判の行方を追ったドキュメンタリー。多国籍化した食料生産システムの闇に加えて、TPP問題やグローバリズムなど歪んだ世界の構造が明らかになる。ロサンゼルス映画祭への出品が決まると企業が映画祭に圧力を掛けるなど物議を醸し、その様子が「バナナの逆襲 第1話 ゲルテン監督、訴えられる」としてまとめられた。劇場公開に先駆け、『スウェーデン映画祭2015』にて上映された(映画祭タイトル「苦いバナナ(仮題)」)。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

中米ニカラグアの12人のバナナ労働者が、使用禁止農薬による被害を訴え、米国の超巨大企業に対して訴訟を起こす。だが、あまりにも強大な企業の力を前に、勝ち目はないと思われていた。絶体絶命のピンチに、裁判を担当したヒスパニック系弁護士ホアン・ドミンゲスが画期的な闘いを挑む!

作品データ

原題
BANANAS!*
製作年
2009年
製作国
スウェーデン デンマーク
配給
きろくびと
上映時間
87分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?