劇場版 艦これ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版 艦これ

2016年11月26日公開,91分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

第2次世界大戦時に実在した日本軍などの艦艇を擬人化した“艦娘”を育成・強化して戦うシミュレーションゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」。同作を基にしたテレビアニメの劇場版。テレビ版と同じく特型駆逐艦の吹雪を主人公に、成長した艦娘たちと謎の敵・深海棲艦との戦いが描かれる。監督はテレビ版同様、草川啓造が務める。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

艦娘たちが自らの拠点である鎮守府の存亡をかけ、謎の敵・深海棲艦と戦ったMI作戦は、特型駆逐艦・吹雪の活躍もあり、艦娘たちが勝利した。以来、鎮守府の戦力は南方の海域に進出し、敵泊地の攻略を続け、戦域を拡大していく。戦いを経て成長していく艦娘たちだったが、目標とする海域に重大な異変が起きている事を知る。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
KADOKAWA
上映時間
91分

[c]2016「劇場版 艦これ」連合艦隊司令部 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    YO99

    3.0
    2016/12/6

    戦闘アクション娘の先駆けと言われる艦娘たちの「艦コレ」劇場版と言うことで、当然に観賞。
    陸の「ガルパン」空の「ウィッチーズ」。ならば海はとなると個人的には「青鋼」と来てしまいます。
    どうも人間サイズで艦載装備の戦闘と言うアンバランスさが今では独創性も薄まり、ややマンネリ&古臭いというかTV版までで限界と言う感じもします。画も暗いし小さく早く動く場面や似たような長会話場面が多く、仕立ても説教臭いのですが、まどマギほどダークサイドにも入りきれていない中途半端な感じです。
    これから先へ進むなら、ウィチーズの様なエリア分けした別エピソードを展開する方向ではないかと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Ciel

    2.0
    2016/12/2

    テレビアニメの続きのお話。
    お話は不満だけど、多分この脚本以上は無理でしょう。

    例えば、宇宙戦艦ヤマトには乗組員がいる、敵方の宇宙人には知性があり意思疎通までできる。
    これならドラマが書けるわけです。

    ところが艦これは、登場人物は艦娘だけ(提督すら出てこない)、乗組員なし、艦載機はあるけど魚雷の扱いと大差なし。
    深海棲艦に意思があるのか不明、そもそも戦っている理由すら不明。
    これではドラマにならないのです。
    しかもテレビアニメの続きという縛りあり。

    なので、実は○○の正体は○○だった、くらいしか描きようがない。
    だから内容は、まどか☆マギカっぽくなってしまう。
    シナリオライターさんに同情します。

    あとは演出ガンバ、という感じで、戦闘シーンはまぁよかったです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告