BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント|MOVIE WALKER PRESS
MENU

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

2016年9月17日公開,118分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『チャーリーとチョコレート工場』などで知られるロアルド・ダールによる児童文学を、スティーヴン・スピルバーグ監督が映画化したファンタジー・アドベンチャー。10歳の少女の勇気が、大きな巨人を動かし、イギリス最大の危機を救うさまを描く。『ブリッジ・オブ・スパイ』のマーク・ライランスが心やさしき巨人を演じる。

予告編・関連動画

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ロンドンの児童養護施設で暮らす10歳のソフィーは好奇心旺盛な少女。真夜中に目覚めた彼女は、ベッドから“巨大な手”に毛布ごと持ち上げられ、巨人の国へ連れていかれる。彼女を連れ去ったのは、夜ごと子供たちに夢を届けるやさしい巨人、ビッグ・フレンドリー・ジャイアントだった。ソフィーは彼と次第に心を通わすようになる。

作品データ

原題
THE BFG
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
アメリカ
配給
ディズニー
上映時間
118分

[c]2016 Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    barney

    2.0
    2016/11/23

    映像が暗い!
    もっとファンタジーさを期待してたけど、スピルバーグ監督作品としては、ブッブーって感じ!?
    女王陛下に会いに行って食事を振る舞われるシーンは面白かったけど、なんか子供向けな感じで、つとつまらなかった。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2016/10/2

    マークの巨人ぶりに惹かれたカミさん同伴で観賞。
    久々にワクワクドキドキしながら素直に惹きこまれた上質なお伽話でした。さすがスピルバーグ監督。納得です。
    現代と昔話をミックスした流れと画が、CGとマッチして素晴らしいロマンチックファンタジーに仕上がっています。
    BFGとソフィーのバランスの良さや、BFGが人目を欺く隠れ方の緻密さには驚かされました。
    随所に‘人生の教訓’が散りばめられているのですが、説教臭い訳でもなく、優しく沁み込んできます。
    是非、皆さんにご覧いただきたい極上お伽話なのですが、あまりにも上映館や上映回数が少なくて残念な限りです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2016/9/19

    街並みが綺麗だね

    小さいのに、大きいのに、似た者どうし
    幸せそうに見えていても自分と同じように悩みを持っている
    強そうに見えていても、もっと強い者がいる
    弱そうに見えているのは、優しいから
    いっぱいのフレンドリー
    素直な素朴な女の子
    優しい小さな巨人

    また、会いに行こう

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    5.0
    2016/9/17

    ほのぼのしたファンタジー。
    7メートルもあるのにさらに大きな巨人からいじめられている巨人と児童保護施設で暮らす少女。どちらも寂しい。
    二人が出会い、二人ともそれぞれの安寧を得る。
    目をそむけたくなる場面は無い。映画館に通い続けている者にとってありがたいことだ。

    違反報告