3月のライオン 前編|MOVIE WALKER PRESS
MENU

3月のライオン 前編

2017年3月18日公開,139分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • netflix

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

羽海野チカの人気コミックを、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が、神木隆之介主演で実写映画化した2部作の前編。孤独な青年棋士が三姉妹との出会いを通して成長していく姿を描く。主人公を癒す三姉妹を倉科カナ、清原果耶、新津ちせが演じ、ライバルの二海堂を特殊メイクによってまるで別人に変身した染谷将太が熱演する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

中学生でプロ棋士としてデビューした零は東京の下町でひとりで暮らしている。幼い頃に交通事故で両親と妹を失い、父の友人である棋士の幸田に引き取られたが、ある事情で家を出ていた。ある日、川向こうに住む川本家の三姉妹と出会い、にぎやかな食卓に居場所を見出していく一方、棋士としての戦いが彼を待ち受けていた。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
東宝 アスミック・エース
上映時間
139分

[c]2017 映画「3月のライオン」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    amie

    4.0
    2021/4/23

    原作から好きで、キャストも楽しみな方々が揃っていたし、完成披露試写会で観ても良かったけど、後1〜2年後に公開すればもっとヒットしたんだろうなぁ〜と少し残念。

    違反報告
  • rikoriko2255

    fig262

    -
    2019/2/16

    なるほど、ここで終わるのですね。原作と順番が入れ替わってることに、文句を言ってた人が居たみたいですが、私は分かり易くスッキリ整理されてて良かったなと思いました。どちらが良いとか悪いとかではなくて、それぞれの良さがあって・・。とか言いつつ、二階堂とモモちゃんとおじいちゃんは、ち、違う・・と思ってしまう。しかし、島田さんは本当に島田さんだし、宗谷さんも宗谷さんだ・・関係あるか分かりませんが、加瀬さんはハチクロにも出てらっしゃいましたね。前半はモノローグや説明が一切なくて良かったのに、対局のあたりからちょいちょい零ちゃんの語りが入り出して、最小限に抑えてるのでしょうけど、うーむ、惜しい・・貫き通して欲しかった。や、対局の時は別に良いと思うのですが(何様)山崎との対局の時、ヤケクソな一手を打とうとした瞬間、二階堂の声と、島田さんの声が脳内に響いたとこは泣いた。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2017/5/8

    【賛否両論チェック】
    賛:将棋の知識は最低限で大丈夫そう。生きるため、将棋で孤独な戦いを続けてきた主人公が、〝家族愛”に触れて成長していく様や、苦しみながらも更なる高みを目指していく姿に、思わず感動させられる。
    否:どうしても同じようなシーンが淡々と続くので、興味がないと飽きてしまいそう。展開もかなりのご都合主義か。

     将棋そのものをよく知らなくても、緊張感はビシバシと伝わってくるので、問題はありません。むしろ将棋をよく知っている方の方が、詳しい試合展開等が分かりにくいので、消化不良かも知れません。
     幼くして家族を亡くし、生きるために必死に将棋の腕を磨き続け、孤独の中で生きてきた主人公。そんな彼が初めて〝家族”というものの温かさに触れ、もがき葛藤し続けながらも、再び自身の目指す高みへと挑んでいく、まさにその前哨戦ともいえる展開に、心が震えます。あまり言うとネタバレになってしまいますが、ラストの対局の終わり方は、思わずシビれました(笑)。
     やや上手く行きすぎな感はありますが、後編へと続く主人公の奮闘を、是非ご覧になってみて下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2017/4/10

    たかがゲームと侮るなかれ❗そこには男達の人生を賭けたドラマがある❗という感じかな?
    しかもその棋士達の顔ぶれが凄い。いずれも主演を張れる面子揃い。それが対局上苦悶の表情を浮かべる訳で、女性にとってはセクシーと映るかも。
    将棋の差し手って、宇宙中の分子の数よりも多いらしいです。その奥義を極める苦悩の表情。あなたも体験してはいかがですか?

    違反報告