ケンとカズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ケンとカズ

2016年7月30日公開,96分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

第28回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門で作品賞を受賞した犯罪ドラマ。自動車修理工場で働きながら覚醒剤を売りさばく二人の男が、家庭の事情を抱えながらも裏社会で生きていく姿を活写する。監督・脚本・編集は、本作が長編デビューとなる小路紘史。出演は『35歳の童貞男』のカトウシンスケ、「はやぶさ 遥かなる帰還」の毎熊克哉、「ライチ☆光クラブ」の藤原季節、「蜃気楼の舟」の高野春樹。

予告編・関連動画

ケンとカズ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

悪友であるケン(カトウシンスケ)とカズ(毎熊克哉)は、自動車修理工場を隠れみのとしながら覚醒剤の売買で金を稼いでいた。そんな中、ケンの恋人である早紀(飯島珠奈)が妊娠。ケンはまっとうな人生を願うようになる。一方、カズは認知症の母を施設に入れるために金が必要なことを打ち明けられずいた。やがてカズは密売ルートを増やすため、敵対グループと手を組むという危険な行動に出る。これを最後の仕事にしようと決意したケンだったが、元締めのヤクザに目をつけられ次第に追いつめられていく……。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
日本
配給
太秦
上映時間
96分

[c]『ケンとカズ』製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?