相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 映画『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』
相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

2017年2月11日公開,120分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

水谷豊主演の人気刑事ドラマの劇場版第4作。国際犯罪組織「バーズ」のメンバーと彼らを追う国連犯罪情報事務局の元理事らを巻き込んだ事件の行方が描かれる。水谷演じる右京の4代目相棒をSeason14から務める反町隆史が劇場版で初出演。そのほか、鹿賀丈史、北村一輝らが出演する。監督は『相棒シリーズ X DAY』の橋本一。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

国際犯罪組織バーズのリーダー、レイブンを追う国連犯罪情報事務局のリュウが来日し、特命係の右京と亘が案内役として同行する事に。そんなある日、犯行グループが外務省のホームページをハッキングし、7年前に英国で誘拐した少女の現在の姿を公開するとともに身代金を要求。日本政府がひた隠しにしていた誘拐事件の全貌が明らかになる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
120分
製作会社
「相棒-劇場版IV-」パートナーズ(テレビ朝日=東映=トライサム=小学館=朝日放送=メ~テレ=木下グループ=研音=北海道テレビ=広島ホームテレビ=九州朝日放送)(製作プロダクション 東映東京撮影所=東映テレビ・プロダクション)

[c]2017「相棒-劇場版IV-」パートナーズ [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.3

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

「相棒」の映画