エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中にのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中にのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2016年11月5日公開,117分
PG12

ユーザーレビュー

3.7
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2016/11/14

    全く大学生に見えん。スポーツ奨学生は学業は最低ラインでスポーツに専念?サマーバケーション、最も自由で体力も有り余っている若者たち、やりたい放題。
    80年代の音楽、ファッション、スタイル、時代を感じる。くだらない会話の中時折、本音。スポーツ奨学生には高校時代はスター扱い、大学に入ればサバイバル。そこからメジャーに入るには…いやはや。

    リンクレイターの体験が反映されているらしいというから、会話はリアル?「恋人たちの距離」のような何気ないリアル感は内容違えど、ここにもある!?ジェイクとネズビットのレコード略奪シーン好き(予告にも含まれてた)。castはぱっとしないが、ウィロビー役の人、K.ラッセルの息子だとは。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2016/11/9

    滅茶苦茶しょうも無い連中です。
    でも80年代頭だったらあんなものなのかなぁ。
    強豪大学野球部の選手たち。そんな凄い人たちには到底見えない。
    自分のチームメイトが皆あんなだったら嫌だなぁ。違うと信じたい。
    でも野球が好きでplayしたら格好良いなら許す。話題が野球の事だけしか無くても私は許す。むしろ他の話はするな!と思うかも。

    野球と、ライブのモッシュと、演劇と。私の身近な物が詰まっていたのですが、とても付も無く身近じゃない世界でした。
    才能に恵まれ、野球が出来る幸せを噛みしめて生きて。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
1/1