ジュリエッタ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ジュリエッタ

2016年11月5日公開,99分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

運命に翻弄された母娘の愛を描く、スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督によるヒューマンドラマ。母親から娘への愛、母親の苦労を知らずに育った娘の思いが、アルモドバル監督ならではの色彩豊かな映像とともにつづられる。スペインのベテラン女優エマ・スアレスが現在の主人公を、新進女優のアドリアーナ・ウガルテが若かりし頃を演じる。

予告編・関連動画

ジュリエッタ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

マドリードでひとり暮らしをしているジュリエッタは恋人のロレンソにも打ち明けられない苦悩を秘めていた。ある日、偶然再会した知人から、娘のアンティアを見かけたと告げられ、衝撃を受ける。娘は12年前に理由を語らずに、彼女の前から姿を消していた。ジュリエッタは会いたい一心で、どこにいるかもわからない娘に宛てた日記を書き始める。

作品データ

原題
SILENCIO
映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
スペイン
配給
ブロードメディア・スタジオ
上映時間
99分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2016/11/14

    自分は不幸をもたらす女と思うか。病ならいざ知れず、事故死に遭遇することは人生、そうそうない。
    とはいえ、タイミングを間違えた。
    そのために母娘のすれ違い。
    最も自分に近い存在なのに、最も遠い存在に。
    溢れる思い、ジュリエッタの悲しい表情にぐらっとする。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2016/11/9

    ジュリエッタは弱過ぎ。誰かに依存しないと生きられないタイプね。
    でもこの娘の仕打ち・・あれは酷い。彼女自身辛かったのだろうけど。
    それまで献身的な娘だった反動もあったのだろうけど。

    コレは子供を持って初めてその理不尽さを思い知るだろうな・・
    合わない母娘は悲惨よね。
    ジュリエッタ自身も長く疎遠の実家に子供が出来て始めて帰郷しようと思ったわけだし、母親の気持ちを考えられるようになったのだろうし。
    父親の死の真相が知りたくて、こっそり調べる気持ちは解る。
    誰かを責めたい気持ちも。

    私も母とは合わないし。だからと言って愛情が無い訳ではないけれど。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告