おもてなし|MOVIE WALKER PRESS
MENU

おもてなし

2018年3月3日公開,96分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

老舗旅館の再建に挑む人々の姿を描く、日台合作による人間ドラマ。田中麗奈演じる“おもてなし”の心を大事に旅館を守ろうとするヒロインと、元カノのために日本で変わろうとする台湾人青年らの心の交流をつづる。台湾人青年のジャッキーをワン・ポーチエが演じ、アメリカ育ちの台湾出身監督ジェイ・チャンがメガホンを握る。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

琵琶湖畔にある老舗旅館が実家の梨花は、5年前に父を亡くし、ひとりで旅館を切り盛りしている母・美津子を支えるために家へ戻る。経営不振のため、美津子は大学時代の恋人である台湾実業家のチャールズに旅館を売却し、息子のジャッキーがやってくる。ところが、梨花は“おもてなし”の心を持っていないジャッキーと衝突してしまう。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本=台湾
配給
松竹撮影所=ニチホランド(配給協力:太秦)
上映時間
96分

[c]2017 SHOCHIKU STUDIO CO.,LTD. and EPIC ENTERTAINMENT CO., LTD. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    5.0
    2018/7/1

    上映館が限定され、告知も全くされないマイナーな映画だが、演出も脚本も出来が良く、出演者も自分のパートをきちんと演じていて、観ていて大変気持ちの良い映画。こんなに良い映画が知られていないのは、とても勿体ない。
    お話は伝統は有るが赤字続きの旅館を台湾の企業が買い取って付加価値を付けて高く転売しようとするが、日本人との交流の中で事業を継続することに新たな価値を見出すというもの。
    英語・北京語・日本語でお話が進んでいくが、脚本が整理されていて、話の流れが止まることは無い。
    撮影も良いし、カット割りもお約束通りで、観ていて気持ちが良かった。
    田中麗奈主演という事で観たが、思わぬ拾い物でした。
    現在の邦画は、少女漫画が元ネタの、中身が全く無い学園恋愛ものを、ド下手なタレントが何とかやっているだけの物ばかりで、飽き飽きしていた。
    時間とお金をかけて映画館行くのだから、まともな映画を観せて貰いたいものです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告