人魚姫|MOVIE WALKER PRESS
MENU

人魚姫

2017年1月7日公開,94分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「少林サッカー」のチャウ・シンチー監督によるファンタジー。美しい自然が残る香港郊外の青羅湾。リゾート計画が進むこの海に住む人魚族は、開発プロジェクトのトップである若き実業家リウのもとに、人間に変装したシャンシャンを刺客として送り込むが……。出演は「ドラゴン・フォー」シリーズのダン・チャオ、新人のリン・ユン、「最愛の子」のキティ・チャン、「西遊記 はじまりのはじまり」のショウ・ルオ。2017年1月7日より開催される「2017 冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」にて上映。

予告編・関連動画

人魚姫

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

美しい自然が残る香港郊外の海辺・青羅湾。若き実業家リウ(ダン・チャオ)は、この美しい自然保護区域を買収。リゾート開発のために海中に設置した超強力ソナーで海洋生物を湾から排除し、埋め立て許可を取り付ける。そんななか、環境破壊のために行き場を失った“人魚族”は難破船に逃げこみ、絶滅の危機に瀕していた。幸せな日々を取り戻すため、リーダーのタコ兄(ショウ・ルオ)の指揮のもと、一族は「リウ暗殺作戦」を決行。可憐な人魚シャンシャン(リン・ユン)を人間に変装させ、リウへの急接近を試みるもあえなく失敗してしまう。だがリウは、横暴な女性投資家ルオラン(キティ・チャン)へのあてつけにシャンシャンをデートに誘い、やがて純真なシャンシャンにリウは心癒され、急速に惹かれていくのだった。カネだけが愛の対象だったはずのリウと、なぜか彼を殺す気になれないシャンシャン。募る思いとは裏腹に、人魚族は欲に駆られた者たちによる激しい武力戦に巻き込まれていく……。

作品データ

原題
美人魚
製作年
2016年
製作国
中国=香港
配給
ツイン
上映時間
94分

[c]2016 The Star Overseas Limited [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?