トッド・ソロンズの子犬物語|MOVIE WALKER PRESS
MENU

トッド・ソロンズの子犬物語

2017年1月14日公開,88分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

アメリカン・インディペンデント界の鬼才トッド・ソロンズ監督によるヒューマン・コメディ。アメリカ中を彷徨う1匹のダックスフントが出会う崖っぷちの映画学校講師兼脚本家や偏屈な老女など、悲惨ながらもおかしみのある人生を送る飼い主たちの姿を映し出す。出演は「バットマン リターンズ」のダニー・デヴィート、「アリスの恋」のエレン・バースティン、「ビフォア・ミッドナイト」のジュリー・デルピー、「フランシス・ハ」のグレタ・ガーウィグ、「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」のキーラン・カルキン。

予告編・関連動画

トッド・ソロンズの子犬物語

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アメリカ中をあちこち彷徨うことになる1匹のダックスフント。その旅の最初、病弱な子どもとその母親(ジュリー・デルピー)に引き取られるが、無邪気に問題ばかり起こし、たちまち多くの人々の手に渡ることに。崖っぷちに立たされた映画学校の講師兼脚本家(ダニー・デヴィート)、偏屈な老女(エレン・バースティン)、そして大人になってもいまだに自分のやりたいことが見つからないドーン・ウィーナー(グレタ・ガーウィグ)……。そんな飼い主たちは、ままならない人生を送りながらも、どこか妙なおかしみを抱えていた……。

作品データ

原題
WIENER-DOG
映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
ファントム・フィルム
上映時間
88分

[c]2015 WHIFFLE BALLER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2020/7/16

    ストーリーも登場人物も個性的ではありますが淡々としてます。でも日常ってこんなですよね。その中で獣医助手の女性が(多分)意中の彼と車で手を繋いだ時の可愛らしさ、映画学校の教授の魔が差した様な行動、偏屈そうだけど孫を心配する老婦人の「過去の捨てた私達」との会話シーンはなんだか染みるんですよね~ ラストはちょっとびっくりしたけどたまにはこんな映画もいいかもしれないです。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2017/3/25

    ダックスフントはウィナードッグと言うのだな。上映終了ギリで行ったが、何とまぁシュールでクルーエルなスパイスが、ツボにはまる。
    ダックスフントを中心としたオムニバス。1つ目のJ.デルピーが息子に犬の避妊理由を諭すシーン、リアル・シュール。
    こちらの犬、何気ない日常の延長線で、しゅっと終わる。車に1回轢かれるだけでなく、2回も。うん、実際はそうですよね。
    この世界観、リアルっぽいのに足が地につかない、感じ。不思議。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2017/2/12

    【賛否両論チェック】
    賛:ちょっと変わった飼い主達が巻き起こす人間模様がシュールで、思わず笑ってしまう。
    否:ストーリーそのものはかなり淡々と進み、なおかつ笑いもシュールなので、惹かれないと眠くなること必至。汚物のシーンなんかも、かなりリアル。

     1匹のダックスフンドの半生を通して、行く先々で出逢うヘンテコな飼い主達の巻き起こす人間模様が、妙におかしくて笑ってしまいます。子供に“避妊”の解説をしたりする母親や、ひたすらに“もし・そうなら”を乱発する脚本家崩れの大学講師等々、笑いのポイントはかなりシュールなので、好みは分かれそうですが。
     ダックスフンドはメチャメチャ可愛いんですが、それにそぐわない内容で、それがまた奇妙な笑いを誘います。
     笑うに笑えない。でもクスッと笑ってしまう。そんなブラックユーモア満載のコメディです。是非チェックしてみて下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2017/1/18

    ミニチュアダックスフンドが出会う様々な飼い主のお話ね。凄くシュールです。そして結構グロいです。可愛い犬が出て来るからってお子様に見せようとしちゃダメ。犬との触れ合いモノでは無いですからね。
    ちょっと良い話もあるけど、どうしようもうもない身勝手な人間たち。ラストまでかなりブラックです。
    動物愛護団体から苦情来なかったのかな。
    ちょっと 100万回生きたねこ って絵本を思い出したわ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告