タンジェリン:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
タンジェリン
タンジェリン

タンジェリン

2017年1月28日公開,88分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

アメリカン・インディ界の気鋭ショーン・ベイカー監督が、アナモレンズを装着した3台のスマートフォンだけで撮影したコメディドラマ。ロサンゼルスのクリスマス・イブを舞台に、トランスジェンダーの女性二人が抱える厳しい現実や切ない友情、恋愛を映し出す。ショーン・ベイカーが企画のリサーチ中にロサンゼルスの裏通りで出会ったトランスジェンダーの女性、キタナ・キキ・ロドリゲスとマイヤ・テイラーを役者として起用。実生活でも親友同士の二人の経験を基に、『チワワは見ていた ポルノ女優と未亡人の秘密』でもタッグを組んだクリス・バーゴッチと共に脚本を書き上げた。第28回東京国際映画祭ワールドフォーカス部門正式出品。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

太陽が照り付け、夏のようなロサンゼルスのクリスマス・イブ。トランスジェンダーのシンディ(キタナ・キキ・ロドリゲス)とアレクサンドラ(マイヤ・テイラー)が、街角のドーナツショップで1個のドーナツを分け合っている。28日間の服役を終え、出所間もない娼婦シンディは、自分の留守中に恋人が浮気したと聞きぶち切れ。一方、歌手を夢見る同業のアレクサンドラは親友をなだめつつも、その夜に小さなクラブで歌う自分のライブのことで頭がいっぱいだ。そんななか、彼女たちの仕事場の界隈を流すアルメニア人移民のタクシー運転手ラズミック(カレン・カラグリアン)も巻き込んで、それぞれのカオティックな1日がけたたましく幕を開ける……。

作品データ

原題
TANGERINE
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
ミッドシップ
上映時間
88分

[c]2015 TANGERINE FILMS, LLC ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

映画レビュー

5.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?