レッド・ダイヤモンド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

レッド・ダイヤモンド

2017年2月4日公開,90分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ブルース・ウィリスが悪役を演じる犯罪アクション。凄腕の泥棒ジャックの元に、元相棒で恋人のカレンが現れる。カレンは仕事をしくじり、犯罪組織のボス、エディに追われていた。ジャックは彼女の仕事を手伝うが、エディの放った刺客が彼らを襲う。出演は、「タイム・トゥ・ラン」のマーク・ポール=ゴスラー、「ジョー・ブラックをよろしく」のクレア・フォラーニ。監督は、「エクストラクション」脚本のマックス・アダムス。未体験ゾーンの映画たち 2017で上映。

予告編・関連動画

レッド・ダイヤモンド

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

凄腕の泥棒ジャック(マーク・ポール=ゴスラー)の元に、元相棒であり恋人のカレン(クレア・フォラーニ)が現れる。カレンはジャックの前から姿を消し音信不通だったが、依頼された強盗にしくじり、プロ犯罪組織のボスであるエディ(ブルース・ウィリス)に追われていた。カレンはエディの信頼を取り戻すため、ジャックに手伝ってくれるよう頼みに来たのだった。ジャックと彼の強盗仲間たちはカレンの仕事を手伝うことにしたが、エディの放った刺客の襲撃に遭い、壮絶な銃撃戦となる。ジャックは宝石の強奪に成功するが、カレンがエディに捕まり人質となってしまう。ジャックはエディから脅迫され、時価総額5億ドルの希少なレッド・ダイヤモンドを盗むため、最後の勝負に挑む。

作品データ

原題
PRECIOUS CARGO
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
カナダ
配給
パルコ=AMGエンタテインメント
上映時間
90分

[c]2016 GEORGIA FILM FUND 45, LLC [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2017/2/8

    【賛否両論チェック】
    賛:飄々とした雰囲気の中で、悪漢と戦いながら華麗な盗みを遂げる主人公達が、非常に痛快。
    否:展開は結構強引なので、現実派の人には物足りないか。

     どこか飄々として憎めない泥棒・ジャックと、彼を誘惑して仕事をさせるカレン、口は悪いが腕は確かなスナイパー・ローガンに、頼れる仲間のアンドリューやニコラス。彼らが時にシリアスに、時にコミカルに、華麗な盗みを成し遂げていく様は、どことなくルパン三世を彷彿とさせるようです。
     そんな彼らが、冷酷なマフィア・エディと対立していく中で、いかに相手の裏をかいていくのか、その辺りの巧みさも痛快です。
     “レッド・ダイヤモンド”とかは、ちょっとツッコミたくもなりますが(笑)、ストレス発散には最適な作品です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2017/2/8

    Jackのお人好しっぷりとKarenの危険な女っぷりが誰もがきっとルパン三世を思い出すのではないかと・・
    お人好しなのですが、中々頼もしいです。
    悪役を演じる時のBruce Willisは淡々としていて怖いですよね。
    狙撃手のローガンちゃんが凄く可愛かった♪
    休暇を貰う!と言いながら手助けに来た彼も良かったな。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告