キックボクサー リジェネレーション:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
キックボクサー リジェネレーション

キックボクサー リジェネレーション

2017年2月4日公開,90分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演作「キックボクサー」をヴァン・ダム主演で再映画化。ムエタイ王者トン・ポーとの試合でキックボクサーの兄を殺されたカートは、武道家デュランドに弟子入りし、復讐に挑む。“未体験ゾーンの映画たち 2017”で上映。出演は、「007 スペクター」のデビッド・バウティスタ、「スーサイド・スクワッド」のアラン・ムウシー、「デッドプール」のジーナ・カラーノ、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」のジョルジュ・サンピエール、「ドルフ・ラングレン 処刑鮫」のサラ・マラクル・レイン。監督は、「ブライド・ウエポン」のジョン・ストックウェル。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

キックボクサー リジェネレーション

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

キックボクサーの全米王者となったエリックの弟カート(アラン・ムウシー)はプロモーターのマルシア(ジーナ・カラーノ)から、タイの闇試合でムエタイ王者との対戦を打診される。ムエタイ王者トン・ポー(デビッド・バウティスタ)に挑んだエリックは、圧倒的なパワーの前になす術もなく殺されてしまう。兄の復讐を誓ったカートは、伝説の武道家デュランド(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)に弟子入りし、命を顧みない地獄の特訓に励む。厳しい修行で技を磨いたカートは、宿敵トン・ポーとの決戦に挑む。

作品データ

原題
KICKBOXER: VENGEANCE
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
AMGエンタテインメント
上映時間
90分

[c]2015 by ACME Kick LLC All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.5

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?