クラッシュ・ゾーン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

クラッシュ・ゾーン

2017年1月10日公開,90分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

世紀の公道レースを描いたカーアクションの続編。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2017』の一作。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

違法公道レースで約2年の刑期を終えたロイは、恋人と娘のために2度と車には乗らないと誓う。だが、新生活を始めた彼の前にドイツのレーサー・カイザーが現れ、ロイは再びマスタングに乗り込むことに。

作品データ

原題
BØRNING 2
製作年
2016年
製作国
ノルウェー
配給
ブロードメディア・スタジオ
上映時間
90分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    2.0
    2017/1/28

    【賛否両論チェック】
    賛:元最強のカーレーサーが、娘を連れ戻すために冬のヨーロッパを疾走する姿が、微笑ましくも痛快。氷上のシーンなんかは一見の価値あり。
    否:カーレースモノとしては、あまりにツッコミところが多すぎる印象が拭えない。

     前作の知識はなくても大丈夫ですが、やはり登場人物の人間関係がやや複雑なので、出来れば観ておいた方がよさそうです。
     今回は“参加してしまった娘を連れ戻す”という理由で、出たくなかったレースに出場する羽目になってしまった主人公が、破天荒な走りを見せながら、娘を追いかけて疾走します。
     ただ、
    「レースで勝負だ!!」
    と言っている割には、ずっと皆で仲良く走っていたり、明らかに差がついているはずなのに、気がつくとすぐ後ろにいたり等、思わずツッコミたくなってしまうようなシーンは多々あります(笑)。確かにレースシーンはスゴいですが、それ目当てというよりは、主人公達の人間模様に注目したい、そんなアクション映画です。

    違反報告