打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?|MOVIE WALKER PRESS
MENU

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

2017年8月18日公開,90分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

岩井俊二による人気テレビドラマを、『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之が総監督を、『モテキ』の大根仁が脚本を担当し、新たにアニメ映画化した青春ファンタジー。転校してしまう同級生を助けようと、何度も夏の一日を繰り返す少年の物語がつづられる。少年の声を菅田将暉、ヒロインの声を広瀬すずが演じる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

“打ち上げ花火は横から見たら丸いのか?平べったいのか?”で盛り上がるクラスメイトをよそに、典道は思いを寄せるなずなが母親の再婚で転校する事になり、やきもきしていた。一緒に町から逃げ出そうとするが彼女を助けられず、典道はもどかしさから、なずなが海で拾った不思議な玉を投げつけると、時間が巻き戻されてしまう。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
90分

[c]2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    お水汲み当番

    1.0
    2020/7/19

    1年前に「君の名は。」という作品が世の中に出たおかげで、アニメにさほど興味がなかった人たちも含めて目が肥えてしまった今、大同小異のストーリー、どこかで見たような絵、しかし哀しいかなクオリティーが数段階落ちるアニメと来た日にゃ、ほかにいったい何を褒めれば良いのでしょうか。

    広瀬すずみたいな有名人を主役の声に設定するという手はアリだと思いますよ。
    ただ、その場合、周りをベテランの声優に囲ませて、広瀬さんにも勉強になる映画にしなくちゃ。
    有名人たちのネームバリューに期待したのかも知れませんが、本作は、「素人のど自慢」の水準です。

    モテキの大根さんとか、岩井俊二さんとか、船頭が多すぎて、銀河鉄道ならぬ銚子電鉄が海を走ってしまうお話でしたとさ、と総括しておきましょう。

    いやはや、期待がペチャンコですよ。

    ※告知※ 今後、私のレビューは「映画コム」のほうに順次移行し、ムービーウォーカーに書いていたものは、移行終了後に削除することにしております。ご了承ください。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    2.0
    2017/8/27

    【賛否両論チェック】
    賛:中学生の甘酸っぱい恋模様と、タイムループという不思議な物語が混ざり合い、なんとも切ない世界観に仕上がっているのが印象的。
    否:中盤以降はファンタジー色も結構強いので、好き嫌いは分かれそう。

     平凡な中学生の何気ない夏の1日が、気になっていた同級生の家出の失敗と、不思議なタイムループという非日常がきっかけとなり、次第に切なく甘酸っぱいファンタジーに変わっていく様子が、キレイな映像美と共に描かれていくのが印象的です。
     また、声を演じる広瀬すずさんや菅田将暉さんといった魅力的なキャストや、物語を彩るステキな楽曲も、見逃せないポイントですね。
     ストーリー的には結構ツッコミどころも多く、好き嫌いはかなり分かれそうな感もありますが、なんとも不思議なひと夏の恋物語を、是非チェックしてみて下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    1.0
    2017/8/15

    なんだか意味わかんね~ぇ。
    ひと夏の思い出とでも言うんでしょうか?

    打ち上げ花火を下から見ようが横から見ようが、別にどっちでもいいじゃん。
    その花火は丸いか平なんてのも………………………。
    私ならドロ~ンでも使って、上から見たいわ~ぁ。

    広瀬すずちゃんはよかったけど、男の子たちの声はなんかカタコトしててぎこちなかった。

    違反報告