ブラッド・ファーザー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ブラッド・ファーザー

2017年6月3日公開,88分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

メル・ギブソンがひとり娘のために無法者たちに立ち向かうワイルドな父親を演じるバイオレンスアクション。ギブソンがかつてのキレを取り戻し、アクション俳優として存分に暴れ回る。『アサルト13 要塞警察』のジャン=フランソワ・リシェによる、単なるアクション作とは異なる、フィルムノワール的なスタイリッシュな世界も見もの。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

トレーラーハウスでアル中のリハビリをしながら暮らす男リンクの元に、数年前から行方不明だったひとり娘のリディアから助けてほしいという連絡が入る。彼女はギャングとトラブルを起こし、警察にも殺し屋にも追われていた。リンクは娘を守るため、培ったアウトローのサバイバル術を駆使し、追跡者たちに立ち向かっていく。

作品データ

原題
BLOOD FATHER
映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
フランス
配給
ポニーキャニオン
上映時間
88分

[c]Blood Father LLC, 2015 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    3.0
    2017/6/7

    個人的にはこの映画、The BeaverのMel GibsonとRUDDERLESSのWilliam H. Macy、Anton Yelchin繋がりの二人が親友役で共演していると言うだけで、泣きそうでした。
    Diego Lunaも嬉しいけど♪

    娘を守るために奔走する父親物。色々有りますが、バックボーンが中々頼もしい。
    メルギブソンは敵に回しちゃいけない感が半端無いですね。
    そして、最後の娘の台詞に、娘の居る父親たちは泣くはず。父の日に見たら良いんじゃないかな。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告