光と血|MOVIE WALKER PRESS
MENU

光と血

2017年6月3日公開,113分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「7s/セブンス」の藤井道人監督が喪失と再生をテーマに自主映画体制で撮った人間ドラマ。女子高生の光、恋人と婚約した陽、被災地でボランティアをする健太とその姉のマナ。予期せぬ悲劇によりある者は被害者に、ある者は加害者となり、大切なものを失う。オムニバス映画「BABEL FILMS」内の藤井監督作「東京」の世良佑樹と打越梨子、「7s/セブンス」の小林夏子らが出演。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

いじめられっ子を守る女子高生の光。3年交際している人と婚約した青年・陽。被災地でボランティアをしている青年・健太とその姉のマナ。平穏に暮らしていた彼らだったが、レイプや無差別連続殺人事件、交通事故により、ある者は被害者に、ある者は加害者になり、それぞれの日々が突如一変。大切なものを失った彼らの運命が絡み合う。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
BABEL LABEL=エムエフピクチャーズ
上映時間
113分

[c]2017 BABEL LABEL [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?