密使と番人|MOVIE WALKER PRESS
MENU

密使と番人

2017年7月22日公開,60分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「THE COCKPIT」の三宅唱監督を迎え、時代劇専門チャンネルと日本映画専門チャンネルが製作した時代劇。開国を望む蘭学者一派は秘密裏に作った日本地図の写しをオランダ人に渡すため道庵を派遣。身を潜め進む彼を追い、番人たちは山狩りを始める。地図の写しを携えた密使・道庵を「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍が、彼を追う番人の長・高山を三宅監督「Playback」以来二度目のタッグとなる渋川清彦が演じる。また、新曲制作の過程を追った「THE COCKPIT」に出演したヒップホップアーティストOMSBとHi’Specが楽曲を手がけている。時代劇専門チャンネルおよび日本映画専門チャンネルでの放映に先駆け、劇場公開。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

19世紀はじめ頃。開国を望む蘭学者の一派が幕府管理下にある日本地図の写しを秘密裏に完成させ、オランダ人に渡そうと、若い蘭学者の道庵(森岡龍)を密使として出発させる。身を隠しながら山中を行く道庵。幕府は道庵の人相書を手配し、高山(渋川清彦)をはじめとする番人たちは山狩りをはじめる。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
上映時間
60分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?