しあわせな人生の選択|MOVIE WALKER PRESS
MENU

しあわせな人生の選択

2017年7月1日公開,108分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

末期がんに侵された男性と周囲の者たちとの最期の日々を追い、スペインのゴヤ賞で作品賞はじめ5冠に輝いたドラマ。スペイン在住の友人フリアンを訪ねたトマス。フリアンは余命いくばくもなく、愛犬トルーマンの新しい飼い主探しなど彼の死に支度に付き合う。セスク・ゲイ監督は自身の母親の闘病生活での体験をもとに本作を制作。死期の迫るフリアンを「人生スイッチ」のリカルド・ダリンが、彼に寄り添う友人トマスを「アイム・ソー・エキサイテッド!」のハビエル・カマラが演じる。

予告編・関連動画

しあわせな人生の選択

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カナダ在住のトマス(ハビエル・カマラ)がスペインで暮らす長年の友人フリアン(リカルド・ダリン)のもとを訪れたところ、フリアンのいとこ・パウラ(ドロレス・フォンシ)からフリアンが肺がんに侵され余命いくばくもないことを聞く。すでにがんの治療を諦め死に支度を始めており、トマスの説教を嫌がるフリアン。トマスは追い帰そうとする彼を意に介さず四日間滞在すると言い、フリアンも渋々了承。離婚してから独り身のフリアンが一緒に暮らす愛犬トルーマンを案じ、トマスと一緒に新しい飼い主探しをしに出かけることに。さらに、オランダのアムステルダムにいる大学生の息子のもとへ誕生日祝いをしに向かうが……。

作品データ

原題
TRUMAN
映倫区分
R15+
製作年
2015年
製作国
スペイン=アルゼンチン
配給
ファインフィルムズ
上映時間
108分

[c]IMPOSIBLE FILMS, S.L. /TRUMANFILM A.I.E./BD CINE S.R.L. 2015 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    4.0
    2017/7/7

    死ぬのも痛いのも自分だし、どういう最期を選ぶかは、口出しできない。して欲しくない。・・・と私は思う。
    最期の時を変わらない態度で付き合ってくれる友達は良いですね。

    友達だと思って居た相手の態度の急変や、距離の有った人の思いがけない思いやりや、子どもだと思っていた息子の思わぬ成長。
    それを肌で感じながら死に支度をする。
    こういう最期は悪くないと思う。
    若者たちを若者だねぇ・・と懐かしい目で見る。
    きっと、自分たちも良い青春時代を送ったんでしょうね。
    幸せ・・と言うんじゃなくて、甘酸っぱい、辛さや楽しさを味わう青春。
    大事よね。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告