劇場版 屍囚獄 起ノ篇|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版 屍囚獄 起ノ篇

2017年6月3日公開,75分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

室井まさね原作の人気ホラーコミックを、エロティックな描写を交えたドラマに定評のある城定秀夫が映画化した二部作の前編。山奥の小さな村を訪れた女子大生の美琴たち。村人たちから手厚い歓迎を受けるが、やがて、彼らの恐るべき目的が明らかになる……。主演は人気グラビアアイドルの片山萌美(「めがみさま」)。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

山奥の県境付近に位置する人口わずか43人の八坂村。この廃村寸前の小さな集落へと通じる唯一の道を、1台のワゴン車が走っていた。乗っているのは、比良坂大学の教授・葦原とその助手・香坂、そして美琴たち4人の女子大生。彼女たちは、ゼミ合宿のために村へ向かっていた。到着早々、村長の天野や村の男たちから手厚い歓迎を受ける一行。だが同時に、この一帯に蔓延る違和感に不安を覚えていた。実はこの村には、女が全くいなかったのだ。葦原の真の目的は、この閉鎖的な村に起こっている現象を調査すること。そして、村の協力を得る条件は、若い女性を連れていくというものだった……。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
「劇場版 屍囚獄」製作委員会
上映時間
75分

[c]「劇場版 屍囚獄」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    1.0
    2017/6/12

    【賛否両論チェック】
    賛:原作や出演者のファン向けか。何も知らずにやって来たヒロイン達が、恐怖の因習に巻き込まれていく様子が、ハラハラ感たっぷりに描かれていく。
    否:必要性に疑問を感じるラブシーンや、異常にグロいシーン等が多いので、苦手な人には全く向かない。ストーリーもツッコミどころが多数。

     起ノ篇では、廃れた山奥の村を舞台に、何も知らずにやって来たヒロイン達が、いまだ残る恐怖の風習に巻き込まれていくまでが、淡々と描かれていくのが印象的です。
     ただ、ちょっと常軌を逸しているストーリーや、必然性を感じないラブシーンなんかもあるので、人によってはかなり不快に感じるかも知れません。
     どちらかというと、原作や出演者がお好きな方向けの作品ともいえそうです。気になった方は、結ノ篇と共に是非。

    違反報告