デメキン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

デメキン

2017年12月2日公開,116分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

暴走族の総長だった過去を持つお笑いコンビ、バッドボーイズの佐田正樹の自伝を映画化。苛められっ子の正樹はある日、強くなることを決意。やがて、向かうところ敵なしの不良となり、小学校からの親友・厚成と共にケンカに明け暮れる日々を送るが……。出演は「サクラダリセット 前篇/後篇」の健太郎、「あゝ、荒野 前篇/後篇」の山田裕貴。監督は「猫侍」の山口義高。

予告編・関連動画

デメキン

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

幼い頃からギョロっとした二重まぶただったことから“デメキン”と呼ばれ、苛められてきた佐田正樹(健太郎)はある日、一念発起して強くなることを決意。やがて、かつての苛めっ子集団を返り討ちにするまでになった正樹は、ケンカでは向かうところ敵なしの不良に成長。こうして、赤髪とリーゼントをトレードマークに、小学校からの親友・厚成(山田裕貴)と共に、喧嘩やバイクに明け暮れる日々を過ごすようになる。そして、中学を卒業すると正樹は高校に進学。厚成はラーメン屋で働き始める。だが、環境は変わっても人間は変わらず、年上の不良に目をつけられてはひたすら喧嘩を繰り返す日々。そんなある日、バイク事故で死んだ憧れの暴走族の総長・真木(柳俊太郎)のことを思い出した厚成が、正樹に福岡一のチームを作ろうと持ちかけてくる。こうしてチーム“亜鳳”を結成した2人だったが、その前に次々と血気盛んな敵が現れ……。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2017年
製作国
日本
配給
AMGエンタテインメント
上映時間
116分

[c]よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ [c]2017 映画『デメキン』製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?