アフターマス|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アフターマス

2017年9月16日公開,94分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

実際の航空機事故とその後に発生した事件をなぞり、「ターミネーター」シリーズのアーノルド・シュワルツェネッガーが事故の真相に迫る男を演じる人間ドラマ。妻と娘を飛行機の衝突事故で失ったローマンは、一人の航空管制官が事故に関わっていることを知る。出演は、「アルゴ」のスクート・マクネイリー、「96時間」シリーズのマギー・グレイス、ドラマ『24』シリーズのグレン・モーシャワー。監督は、「ブリッツ」のエリオット・レスター。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

アフターマス

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

建設現場の現場監督ローマン・メルニック(アーノルド・シュワルツェネッガー)の妻ナディヤと身重の娘オレーナは、数か月ぶりにオハイオ州コロンバスに帰ることになっていた。ローマンは待ちきれず、空港に花束を持って迎えに行くが、妻と娘が乗っているはずのAX112便は到着する様子はなく、ローマンは別室に案内される。そこで空港の管理会社から聞かされたのは、家族が乗った飛行機が空中で衝突事故を起こしたというものだった。飛行機の残骸が残る、生存者のない事故現場を訪れたローマンは娘の遺体を発見し、彼女を抱きかかえて声にならない悲しみに暮れる。表面的な補償のみの心無い対応をする航空会社に、謝罪を求めるローマンは憤る。納得のいかないローマンは事故の責任を追究し、一人の航空管制官(スクート・マクネイリー)が関わっていることを知る。ローマンは謝罪をしてもらいたいという一心で、彼の居所を突き止めようとする……。

作品データ

原題
AFTERMATH
映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
アメリカ
配給
ファインフィルムズ
上映時間
94分

[c]2016 GEORGIA FILM FUND 43, LLC [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2017/10/9

    シュワちゃん渾身のシリアス演技です。
    ストーリーは飛行機衝突事故に関する実話を基にした事件。
    被害者・遺族の憤りをどこにぶつければいいのか。
    この事故に関わったもの全員が、
    どのようにしてこの出来事を消化していくのか。
    気持ちの晴れない、ずっとネガティブに考えてしまう作品です。
    実話なので、どのような結末かを知っている人は
    当たり前なんでしょうが、
    この話を全く知らなかったので、すごく衝撃を受けました。
    それはそうと、シュワちゃんの上半身裸を
    久しぶりに観ましたが、かなり老けっちゃてました。。。
    たるんだ胸、腹に、やっぱこうなっちゃうのかと
    そんな事も考え込んじゃう作品でした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2017/9/20

    実際の事故とその後の事件を元に作られた映画ですが、最後の、彼の行動、決断を描きたいが為に造られた映画だと思います

    補償の問題で、会社から謝罪を禁じられる。そこに誠意を感じられないのは当然ね。
    家に落書きをしたり誹謗中傷をするのも、事件に関係無い人たちでしょ。
    どちらも被害者で、双方苦しんできた。

    色々なミスの重なりで起きた事故・・と言われているけど、記者の行動も、思慮が足りないわよね。事件を引き起こしたミスだわ。
    あの日じゃ無かったら、ジェイクは違った対応をしたのかもしれない。
    どちらも相手の辛さも分かる。責められても仕方ない気持ちもある。
    だけど、守る物が有るかないか‥そこで反応も大きく違う。

    やられたらやり返す・・・それでは終わらない負のループ。
    込められたそれがメッセージね。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    2.0
    2017/9/18

     製作がダーレン・アロノフスキー、そして、主演はアーノルド・シュワルツェネッガー!
     しかも2002年に実際に起こった旅客機2機の空中激突事故の遺族が起こしたある事件の映画化にも拘らず、お蔵入りしそうな感じでぎりぎりの公開となりました。

     でも鑑賞するとそのわけはすぐにわかります。地味すぎます!しかも、どこまでが実話なのか・・・。もし、ラストまでだとすると、思わず「ほんとかよ~」と言いたくなります。

     とにかく、シュワルツェネッガーの演じる主人公の想いと心の葛藤が描き切れていないので、分かりずらく退屈でした。

    違反報告