殺人者の記憶法|MOVIE WALKER PRESS
MENU

殺人者の記憶法

2018年1月27日公開,118分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

キム・ヨンハによる同名小説を「サスペクト 哀しき容疑者」のウォン・シニョン監督が映画化。アルツハイマーを患う元連続殺人犯ビョンス。ある日、接触事故で偶然出会った男テジュから異様な雰囲気を感じ取ったビョンスは、彼も殺人犯であることを直感する。出演は「ソウォン 願い」のソル・ギョング、「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」のキム・ナムギル、「江南ブルース」のキム・ソリョン、「ベテラン」のオ・ダルス。

予告編・関連動画

殺人者の記憶法

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アルツハイマーを患う元連続殺人犯の男ビョンス(ソル・ギョング)。ある日、接触事故で偶然出会った男テジュ(キム・ナムギル)から異様な雰囲気を感じたビョンスは、彼も殺人犯であることを直感する。警察にそれを告げるビョンスだったが、実はテジュは警察の人間であり、誰もビョンスの話を信じることはなかった。ビョンスは自らテジュを捕らえようとするが、アルツハイマーによる記憶の喪失と彼自身闘わなければならなかった。そんななか、再び連続殺人事件が発生する……。

作品データ

原題
살인자의 기억법
製作年
2017年
製作国
韓国
配給
ファインフィルムズ
上映時間
118分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    みるみる

    4.0
    2019/7/4

    見て良かった。韓国の俳優さんを詳しく知らないのですが主人公ビョンスと警察官テジュの俳優さん達は顔つきがコロコロ変わって凄かったです。
    ストーリーも素晴らしくてこっちまで訳分からなくなってきました。認知症を患っている元連続殺人犯という設定もリアルだし警察官のテジュとの攻防は本当はどうなんだ?!の行ったり来たりがドキドキしました。ただ犯罪者を作り出すのは育った家庭環境のせいだ、にするのは安易かな。
    すごく複雑そうで分かりやすいという最後まで丁寧ないいs作品だと思います。韓国映画は過激な表現が多いように思いますがこちらはそれ程でもないように思います。

    違反報告