N.Y.マックスマンのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

N.Y.マックスマンのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2018年2月17日公開,56分

ユーザーレビュー

3.2
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2018/2/23

    【賛否両論チェック】
    賛:予備知識は無くても大丈夫。ヒーロー達の破天荒な活躍が痛快。上映時間も短いので、気軽に観られる。
    否:ストーリーそのものはかなり荒唐無稽なので、好き嫌いは分かれそう。今回はアクションも控えめなので、シリーズファンは物足りないかも。

     前作までの知識は勿論あった方がイイですが、途中途中で丁寧に振り返ってくれるので、最悪無くても大丈夫そうです。
     今回はアメリカで活躍するマックスマンが来日し、かつての巨悪・海東にまつわる事件に挑んでいきます。果たして裏切り者は誰なのか。ちょっとしたミステリー要素も楽しめますね(笑)。
     ただ今回はアクションがかなり少ないので、シリーズファンには逆に物足りないかも知れません。それでも、
    「絶体絶命、大好物!!」
    「その言葉、聞き捨てならないな!!」
    「Leave it to me!!(俺に任せろ)」
    と、数々の決めゼリフを生み出してきた破天荒なヒーロー達の異色な活躍を、是非ご覧になってみて下さい。

    違反報告
1/1