フルメタル・パニック! ディレクターズカット 第2部:「ワン・ナイト・スタンド」編|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • フルメタル・パニック! ディレクターズカット 第2部:「ワン・ナイト・スタンド」編

フルメタル・パニック! ディレクターズカット 第2部:「ワン・ナイト・スタンド」編

2018年1月13日公開,120分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2002年より放送されたテレビアニメ『フルメタル・パニック!』第一期シリーズを、監督を務めた千明孝一自ら再構成した三部作の第二弾。ウィスパードの千鳥かなめと彼女を護衛する対テロ組織ミスリルの兵士・相良宗介の前に、仇敵ガウルンが立ちはだかる。千明孝一がオフライン編集から音響作業まで自らの手で行った。劇場スクリーンに対応するよう画面サイズを4:3から16:9に変更。アップコンバートや音声のデータ化に加え、リテイクおよび新作カットの追加をしている。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

敵軍用ヘリからある少女を救出する、対テロ組織ミスリルに所属する人型強襲兵器M9(ガーンズバック)に搭乗した兵士・相良宗介。その少女はウィスパードと呼ばれる人間であり、存在しない技術・ブラックテクノロジーを持っていた。相良宗介は新たに日本の女子高生・千鳥かなめの護衛に就くことに。彼女もまたブラックテクノロジーを有するウィスパードであり、そんな彼女を奪取しようとする相良宗介のかつての仇敵ガウルンが立ちはだかる。アームルレイブを自在に駆使する彼は、相良宗介と千鳥かなめを徐々に追い詰めていく。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
KADOKAWA
上映時間
120分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?