沈黙、愛|MOVIE WALKER PRESS
MENU

沈黙、愛

2018年7月28日公開,125分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「オールド・ボーイ」「悪いやつら」のチェ・ミンシク主演によるサスペンス。巨大ゲーム会社の代表イム・テサンは、権力、富を手中に収め、輝かしい人生を歩んでいた。だがある日、婚約者の歌手・ユナが惨殺され、テサンの愛娘ミラが殺人容疑で逮捕されてしまう。共演は「あの日、兄貴が灯した光」のパク・シネ、「タクシー運転手 約束は海を越えて」のリュ・ジュンヨル、「私は王である!」のイ・ハニ。監督は、長編デビュー作「ハッピーエンド」でチェ・ミンシクとタッグを組んだチョン・ジウ。

予告編・関連動画

沈黙、愛

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

巨大ゲーム会社の代表を務め、様々なビジネスへの投資も行うブローカーでもあるイム・テサン(チェ・ミンシク)は、権力、富、そして愛さえも手に入れ輝かしい人生を送っていた。だがある日、彼の婚約者で有名歌手のユナ(イ・ハニ)が惨殺され、テサンの愛娘ミラ(イ・スギョン)が殺人容疑で逮捕されてしまう。娘の潔白を証明するため、イムは自身で事件についての調査を開始、チェ・ヘジュン(パク・シネ)という若い弁護士を雇う。検察当局と弁護側双方の証言は食い違い、法廷闘争がヒートアップしていくなか、ユナの熱狂的なファンを公言するキム・ドンミョン(リュ・ジュンヨル)が現れ、ユナが殺された現場の監視カメラの映像を見たと主張。事件は思わぬ方向へと向かっていく……。

作品データ

原題
침묵
製作年
2017年
製作国
韓国
配給
ツイン
上映時間
125分

[c]2017 CJ E&M CORPORATION, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?