宝物の抱きかた|MOVIE WALKER PRESS
MENU

宝物の抱きかた

2018年9月22日公開,84分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

劇団チキンハートで役者として活躍する榎本桜が、自らメガホンを取った長編監督デビュー作。家業を継いだ兄の元に、10年ぶりに弟が小さな子どもを連れて帰ってくる。わだかまりを抱えた2人は、子どもとの生活の中で少しずつ距離を縮めてゆくが……。出演は監督兼任の榎本桜、「ウォーターボーイズ」の長山浩巳。2018年1月27日より飯田トキワ劇場を皮切りに順次上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

弟が10年ぶりに、小さな子どもを連れて帰ってきた。実家の家業を1人で継いでいる兄と自由に暮らしてきた弟。2人には両親がいない。だが、兄には両親の記憶があり、弟には父親の記憶しかなかった。好きな事ができない大人になる事から逃げてきた。時に傷付き、時に受け入れられず……。突然訪れた子どもとの出会いは、そんな兄弟の摩擦を少しずつ解きほぐしていく。自分の宝物を知らない大人が、不器用ながらに愛を伝えていく。僕らは一体何が出来るのだろうか。金木犀の咲く時期、素直になる事への一歩を踏み出す……。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
シネマクト
上映時間
84分

[c]『宝物の抱きかた』製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?