METライブビューイング2018-19 サン=サーンス「サムソンとデリラ」|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • METライブビューイング2018-19 サン=サーンス「サムソンとデリラ」

METライブビューイング2018-19 サン=サーンス「サムソンとデリラ」

2018年11月16日公開,195分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

NYメトロポリタン歌劇場でのオペラ公演を上映するシリーズ。旧約聖書に書かれるサムソンの物語を基にした歌劇をトニー賞受賞演出家ダルコ・トレズニヤックが新演出。ペリシテ人の美女デリラはヘブライ人の英雄サムソンを誘惑し、その怪力の秘密を聞き出す。ラトヴィア出身のメゾソプラノ歌手エリーナ・ガランチャとフランス生まれのテノール歌手ロベルト・アラーニャが、誘惑する美女と罠に落ちる英雄の物語を歌う。2018年10月20日上演の舞台を収録。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

紀元前、旧約聖書の時代のガザ。ペリシテ人の支配によりヘブライの民が苦しむ中、怪力を持つサムソンは人々を鼓舞し、ガザの太守を殺す。そんなヘブライ人の英雄であるサムソンをペリシテ人の美女デリラが誘惑。彼女が近づいたのは復讐のためであり、サムソンの怪力の秘密がその長い髪にあることを聞き出すや、彼を裏切ってしまう。ペリシテ人に捕まり、髪を切られ力を失うサムソン。目を潰されてさらし者にされた彼は、神に祈り許しを求める。

作品データ

原題
SAINT-SAËNS - SAMSON ET DALILA
製作年
2018年
製作国
アメリカ
配給
松竹
上映時間
195分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?