台北暮色|MOVIE WALKER PRESS
MENU

台北暮色

2018年11月24日公開,107分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ホウ・シャオシェンの助手を務めた女性監督ホアン・シーのデビュー作。「ジョニーはそこにいますか?」という間違い電話を何度も受ける独り暮らしの女シュー。台北で孤独に生きる3人が出逢い、未来が見えてきたとき、彼女の思いがけない過去が明らかになる。出演は、本作が長編映画初出演となるリマ・ジタン、「カップルズ」のクー・ユールン、「寒蟬效應」のホアン・ユエン。リマ・ジタンが台北映画祭及び金馬奨で最優秀新人賞、ホアン・ユエンが台北映画祭最優秀助演男優賞を受賞。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

人と混じり合えない少年リー(ホアン・ユエン)。「ジョニーはそこにいますか?」という間違い電話を何度も受け、心当たりのないジョニーという男が気になっていく独り暮らしの女シュー(リマ・ジタン)。車で生活する中年男フォン(クー・ユールン)。台北で孤独に生きる3人が出逢い、新しい未来が見えてきたとき、シューの思いがけない過去が明らかになっていく……。

作品データ

原題
強尼・凱克
製作年
2017年
製作国
台湾
配給
A PEOPLE CINEMA
上映時間
107分

[c]3H Productions Ltd [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    たるたるご

    5.0
    2021/5/1

    不器用だけとしっかり生きている人や家族の物語...つい共感してしまう(苦笑)。台北市の現在の街並みやそこに暮らす人の生活も垣間見れて、興味深い。エンディングに向かうシーンは思わずクスッとしてしまい、何度も観てみたいと思った。

    違反報告