ふたりの女王 メアリーとエリザベス:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ふたりの女王 メアリーとエリザベス
ふたりの女王 メアリーとエリザベス
3.7

ふたりの女王 メアリーとエリザベス

2019年3月15日公開、124分
885
169
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

スコットランドとイングランド。激動の16世紀に生きた2人の女王の運命が交錯していくさまを描く歴史ドラマ。スコットランド女王のメアリーを『レディ・バード』のシアーシャ・ローナン、エリザベスを『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』のマーゴット・ロビーという若手演技派2人の共演によって、ドラマティックな物語がつづられる。

配信で観る

ストーリー

生後6日で父の跡を継ぎ、スコットランド女王となったメアリーはやがて、フランス王妃となるが、未亡人となり、母国スコットランドへ戻ってくる。彼女が不在の間、スコットランドではプロテスタント教徒たちが勢力を拡大していた。一方、25歳でイングランドの女王に即位したエリザベスI世は早く世継ぎを産むよう、プレッシャーをかけられていた。

予告編・関連動画

ふたりの女王 メアリーとエリザベス

予告編

2019/1/22(火)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

3.7 (3件のレビュー)

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

特集

MovieWalker 第91回アカデミー賞特集

日本時間2月25日(現地時間2月24日)に実施される第91回アカデミー賞の授賞式に向け、Movie Walkerがお届けする「アカデミー賞特集」。ノミネート作品リストはもちろん、今年の注目ポイントや映画ライターによる受賞予想、アカデミー賞関連のニュースやコラムをたっぷりお届け!

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
MARY, QUEEN OF SCOTS
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
イギリス
配給
ビターズ・エンド=パルコ
上映時間
124分
製作会社
ワーキング・タイトル(協力:パーフェクト・ワールド)

[c]2018 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社