シークレット・チルドレン 禁じられた力|MOVIE WALKER PRESS
MENU

シークレット・チルドレン 禁じられた力

2019年1月18日公開,91分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメ主演による青春SFスリラー。瞬間移動=テレポーテーション能力を操るザックとエヴァの兄妹。だが父ダニエルは、病弱な妻エリザベスの病気は、子供たちが使う反自然的な能力に対する神からの罰だと信じていた。共演は「フェブラリィ 悪霊館」のキーナン・シプカ、「400デイズ」のグラント・バウラー、「トワイライト」シリーズのエリザベス・リーサー。「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」の撮影を手がけたアンドリュー・ドロス・パレルモによる長編劇映画監督デビュー作。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アーミッシュの両親とともに外界から離れた静かな土地で暮らすザック(ティモシー・シャラメ)とエヴァ(キーナン・シプカ)の兄妹は、短距離を瞬間移動できる超能力を持っていた。だが、病弱な母エリザベス(エリザベス・リーサー)の病気は、子供たちが使う反自然的な能力に対する神からの罰だと父ダニエル(グラント・バウラー)は信じ込んでいた。そんなある日、エリザベスがこの世を去り、ダニエルはテレポートを使いたがるエヴァを責め、家から追い出してしまう。残されたザックも父と衝突を繰り返すが、やがて過酷な運命が彼らを予期せぬ事態へと導いていく……。

作品データ

原題
ONE & TWO
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
トランスフォーマー
上映時間
91分

[c]2014 ONE & TWO LLC [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?