紐育の十字路|MOVIE WALKER PRESS
MENU

紐育の十字路

1922年公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

セネット氏製作に係わる長尺喜活劇で、「笑王ベンターピン」「モリー・オー」等と同じくリチャード・ジョーンズ氏が監督した。俳優としては「干潮」のノア・ビアリー氏「笑王ベンターピン」のキャスリン・マクガイア嬢、「一騎当千の男」のエセル・グレイ・テリー・テリー嬢等を始め、ロバート・ケイン氏、ジョージ・オハラ氏、チャールズ・マレイ氏、エディ・グリッボン氏、レイモンド・グリフィス氏等が出演している。喜劇と言わんよたりは活劇と言うべき程の壮快なものである。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

都へ出て来た田舎の青年マイケル・フリントは金持の伯父の手蔓で道路掃除人に成る。彼は美人達から追いかけられて色々の滑稽を演じた末、伯父が殺された時莫大な遺産を相続する。彼は或るヴァムパイヤーに付き纏われたが、伯父が殺されたのでなく無事に帰って来たのでその騒ぎから逃れ、恋人の父の命と財産を救ってそのご褒美に恋人と結婚が出来た。

作品データ

原題
The Crossroads of New York
製作年
1922年
製作国
アメリカ
配給
日活支社
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?