パパは奮闘中!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

パパは奮闘中!

2019年4月27日公開,99分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ゲティ家の身代金」のロマン・デュリス主演で、親子の絆を描くヒューマンドラマ。家事と育児を妻に任せ、残業続きの多忙な日々を送るオリヴィエ。だがある日、妻が突然、行方不明に。こうしてオリヴィエは、仕事に加えて家事も引き受けることになるが……。監督はベルギー出身の新鋭ギヨーム・セネズ。共演は「若い女」のレティシア・ドッシュ。

予告編・関連動画

パパは奮闘中!

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

オンライン販売の職場で残業続きの多忙な日々を送るオリヴィエ(ロマン・デュリス)。幼い息子エリオット(バジル・グルンベルガー)と娘ローズ(レナ・ジラード・ヴォス)の子育てと家事は、すべて妻のローラ(ルーシー・ドゥベイ)任せだった。そんなある日、子どもたちの学校から迎えに来るよう呼び出しを受けたオリヴィエは、帰りに立ち寄ったローラの職場で、昨日ローラが店で倒れ、今日は無断欠勤していることを知る。帰宅すると、ローラの服や身の回りの品がなくなっていた。心当たりのないオリヴィエは途方に暮れて友人の警察官ポール(セドリック・ヴィエイラ)に捜索を依頼するが、“よくある家出”と断られてしまう。こうして、仕事に加えて子育てと家事を一手に引き受けることになったオリヴィエは、今まで以上に多忙な日々を送ることに。そんな父を見かねた子どもたちが、やがて家事を手伝ってくれるようになり、なんとか日々の勤めをこなしていく。さらに、事情を知ったオリヴィエの妹ベティ(レティシア・ドッシュ)が、しばらく家に滞在する。ローラから“いつ帰れるかまだ分からない”と書かれたハガキも届き、それを手掛かりに行方を捜すが、所在はつかめないまま。多少の問題はありつつも、何とか日々を過ごす親子だったが、エリオットの9歳の誕生パーティが過ぎた頃、ついにベティが帰る日が訪れる。そして、生活と収入の安定のため、労働組合の専従職員への就任を勧められるオリヴィエ。だが、勤務地は遠く離れたトゥールーズになるという。その話を耳にしたエリオットは、引っ越したら母が帰って来ても分からないと焦る。翌日、職場で電話を受けたオリヴィエの耳に飛び込んできたのは、朝、学校に送り届けたはずの子どもたちが、どこにもいないというまさかの報せだった……。

作品データ

原題
NOS BATAILLES
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
ベルギー=フランス
配給
セテラ・インターナショナル
上映時間
99分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2019/6/8

    この映画と比較されるであろう「クレイマー、クレイマー」。たしかに妻であり母である女性が突然いなくなり父子だけの生活。こちらは兄弟2人だし、オリヴィエはブルーカラー系の仕事だから子供重点は厳しい。

    クレイマー、クレイマーはハイライトのフレンチトーストで父子の絆の強さバロメーターとして見て取れるが、こちらは何だろう。グルメ大国フランスだけど、ここによく登場するのはシリアル…

    育児はやはり女性がメインだなぁ。オリヴィエの妹が離れる時も彼、ものすごく困惑していたし。
    子供たちが一瞬消えた翌日、子供たちを抱きしめる父。安堵以外なにものでもない。
    毎日は待ってくれない。もう、ラストはふっ切れたな。うじうじ悩んで彼女を待つより、壁に描いた通りここにいるよ、いつでもwelcomeの心待ちで待っていた方がずっと良い。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2019/5/15

    多くを語らないから、推測するしかないんだけど、凄く良いママなのよ。子供たちを愛していて、楽しませる術に長けていて。
    前夜、寝物語に語った物語が全てだと思う。
    愛していて、愛していて、失うのが怖い。伝わらないのが怖い。
    多分、エリオットの火傷も関わっているよね。どうして火傷したのか、何時の頃か、どの位の物か解らないけど、軽くは無かった。
    あんな場所にそんな大きな火傷。どうして出来たのか分からないけど、母親としたら身を切られる位辛い。
    家で起きたなら、理由に関わらず自責の念に苦しんだだろう。
    倒れるくらい、精神面で参って居たみたいだから、そっちが先か、火傷が先か解らないけど。

    子供を、精神面でも肉体面でも、無事育て上げる事に対するプレッシャーは計り知れない。
    逃げ出したくなる。誰だって。育児ノイローゼって言葉が有る訳だし。

    知人の死や、前日の出来事で、きっと何かがぷつりと切れたんだよね。子供を置いて出て行く。子供の無事を願う親としては真逆な行動。
    だけど、理解出来る。一人で、完璧に向き合うのは重荷過ぎる。大体男親は気が付かない。手遅れになってから動く生き物だよね。

    それにしても、子どもたちが健気だなぁ。あと、妹ベティも良いなぁ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告