ベトナムを懐(おも)う|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ベトナムを懐(おも)う

2019年3月23日公開,88分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

日越国交樹立45周年記念ベトナム映画祭2018で上映された人間ドラマ。1995年のニューヨーク。老人ホームを抜け出したトゥーは、息子グエンと孫娘タムの暮らすアパートに転がり込む。しかしタムの祖父への怒りが爆発し、トゥーは家を飛び出すことに。監督は、「輝ける日々に」のグエン・クアン・ズン。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ベトナムを懐(おも)う

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1995年、ニューヨーク。雪の中、老人ホームから抜け出してきたトゥー(ホア・リン)は、息子グエンと孫娘タムが暮らしているアパートに転がり込む。しかし、ボーイフレンドの誕生日を祝おうとしていたタムは、祖父の乱入に困惑。耐えきれなくなると怒りを爆発させ、トゥーは家を飛び出すことになる。そこへグエンが帰ってきて、故郷への哀しい思いと、祖国を捨てた理由を語り始める。タムはベトナム移民である自分のルーツと、家族の歴史を知る……。

作品データ

原題
DẠ CỔ HOÀI LANG
製作年
2017年
製作国
ベトナム
配給
ムービー・アクト・プロジェクト
上映時間
88分

[c]HKFilm [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?