ペガサス/飛馳人生|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ペガサス/飛馳人生

2019年5月3日公開,98分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

カーレースの世界を舞台に、男たちのプライドをかけた戦いを活写するアクション。かつてレース界のスターとして君臨したチャン・チーは、5年間の出場禁止を経てカムバックを決意。若き天才レーサー、リン・ジェントンに挑戦するため、以前のスタッフを呼び戻す。出演は、中国映画界で活躍するシェン・トン、「オペレーション:レッド・シー」のホアン・ジンユー。監督は「いつか、また」のハン・ハン。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カーラリーが熱狂的な人気を博す中国。かつてレース界のチャンピオンとして君臨したチャン・チー(シェン・トン)は、誰もが憧れるスーパースターだったが、ある事件に巻き込まれて逮捕され、すべてを失ってしまう。家も車もトロフィーも手放し、残されたのは当時のレーシングスーツと、人気絶頂の頃に車の上に置き去りにされていた赤ん坊だけだった。今では露天商として生活しているチャンは、成長した息子を自転車に乗せて街を走っていた。5年間の出場停止期間を終えたチャンは、ある日、ナビゲーターだったソン・ユーチャン(イン・ジョン)と再会。復帰への道を探りはじめるが、金も車もない彼らにとってその道は険しいものであった。一方、チャン不在のレース界では、若き天才ドライバー、リン・ジェントン(ホアン・ジンユー)が活躍していた。そんななか、チャンのもとに、メカニックだったジ・シン(チャン・ベンユー)が帰ってくる。チームスタッフが揃い、ソンが金を工面し、廃車場から手に入れたフレームで車を造り上げる。チャンピオンシップを目前に控え、クリアしなければならない難題はまだまだあったが、これでやっとスタートラインにつける。そう思っていた彼らに、更なる災難が降りかかる……。

作品データ

原題
飞驰人生
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
中国
配給
シネメディア
上映時間
98分

[c]Shanghai Tingdong Film Co., Ltd. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    紙虫

    3.0
    2019/3/8

    【電影2019にて】
    山岳ラリーで5年連続優勝した張馳は、ある事件をきっかけにライセンスを取り上げられていた。レースへの熱冷めやらず元ナビの男性とレース復帰に笑いを巻き起こしながら奮戦する場面が3/2、残りはバインブルグ(天山山脈のあたりらしい)の山を舞台にした迫力のレースシーンが繰り広げられる。韓寒監督の最新作は無駄な場面のない、よくできた娯楽作品となっています。中国繁栄の象徴である上海の夜景を、対岸の古ぼけた屋上ハウスから眺めるシーンに今の中国を読み取るのは深読みしすぎですかね。見た方はお判りでしょうが、本当に中国の人は「スラムダンク」が好きですよねえ。それでもってW・フォンのちょっぴり特別出演に儲けた気分で映画館を出ることができた今年の電影2019でした。

    違反報告