デッド・ドント・ダイ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

デッド・ドント・ダイ

2020年6月5日公開,104分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

第72回カンヌ国際映画祭のオープニングを飾ったジム・ジャームッシュによるゾンビ・コメディ。アメリカの田舎町で、次々と墓場から死者が蘇る事態が発生。3人だけの警察署で勤務するピーターソン巡査や葬儀屋のゼルダが退治するが、ゾンビは増殖していく。出演は、「ゴーストバスターズ」のビル・マーレイ、「パターソン」のアダム・ドライバー、「サスペリア」のティルダ・スウィントン、「荒野にて」のクロエ・セヴィニー。

予告編・関連動画

デッド・ドント・ダイ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アメリカの田舎町センターヴィル。3人だけの警察署で勤務するロバートソン署長(ビル・マーレイ)、ピーターソン巡査(アダム・ドライバー)とモリソン巡査(クロエ・セヴィニー)は、ダイナーでの変死事件を皮切りに、次々と墓場から死者が蘇る事態に巻き込まれる。町に溢れるゾンビたちは、生前の活動に引き寄せられているようだった。ピーターソン巡査はナタで次々とゾンビの首を切り落とし、葬儀屋のゼルダ(ティルダ・スウィントン)も胴着姿で日本刀を携え、ゾンビたちを斬りまくる。しかし、時間を追うごとにゾンビたちは増殖していく……。

作品データ

原題
THE DEAD DON'T DIE
映倫区分
R15+
製作年
2019年
製作国
スウェーデン=アメリカ
配給
ロングライド
上映時間
104分

Credit : Abbot Genser / Focus Features [c]2019 Image Eleven Productions, Inc. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    ガット

    1.5
    2020/12/12

    色々な意味でホラーです、カオスです。
    ホラーだと思って観たら(そんな人いないか?)、唖然とします。
    作品としての出来うんぬんじゃなく、上か下かしかないと思います。真ん中の評価は無いですよね。
    好きな人の気持ちは、分からなくも無いですが、私は個人的には好きじゃ無いです、コメディーとしても。
    この面白さが何故わからないと言われるかも知れませんが。

    違反報告
  • rikoriko2255

    いしざこ

    2.0
    2020/10/4

    色々と設定がとっ散らかってると思いつつまあ楽しめていたんですが、メタ発言には冷めてしまいました。ジャームッシュは好きなんだけどこれは合わなかった。仏像の癖が強いのも気になった!

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    R2-D2

    3.0
    2020/9/17

    ザ・ジャームッシュ。思わずプッと吹き出す場面の連続でした。そこを感じる人には楽しめるし、そうでない人にとっては「?こんなもの?」という一本かと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    キーモン

    3.5
    2020/6/26

    おもろい!ふざけすぎ!好み分かれる??映画

    違反報告
  • rikoriko2255

    ぺこす

    3.0
    2020/6/16

    こんな映画をTOHOシネマズがかけるなんて、新型コロナ禍の今だからこそ、こんなタイミングだからこそ、映画館で観られてよかったなあ!と思いました。ジャームッシュのクセがすごい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2020/6/14

    出演陣の豪華さに目が行くゾンビ映画です。
    ただのゾンビ映画ではなく、
    それほどグロくもなく、
    凄く恐ろしいシーンもなく、
    何かが違う感覚を味わえるゾンビ映画です。
    コメディ的要素も散りばめられ
    アダム・ドライバーのキーホルダーは面白かった。。。
    ただ、何となく観終わってしまった感が否めなく
    ビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン、
    ダニー・グローヴァー、イギー・ポップ、
    トム・ウェイツ、セレーナ・ゴメス、
    出演陣の豪華さだけが印象に残ってしまいました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    すず

    3.0
    2020/6/10

    奇想天外なストーリーとしか

    違反報告
  • rikoriko2255

    みゃーこ

    0.5
    2020/6/10

    メタ発言や他作品発言も多いので、ある一定の映画が好きな人しか楽しめない。
    最初は進展の遅いハズレ作品かなと思っていたが、最後の方はひたすら???状態。
    伏線回収もなく、最後にどこから出てきたのか分からないものも出てくる。
    そして全く怖くない。
    ホラー好きとして、時間を無駄にした気分でした。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    じぇふりぃちゅうぶ

    1.0
    2020/6/9

    時間とお金の無駄遣いでした。ギャグでもなく、シリアスでもない。何がやりたいのか?サッパリ分かりませんでした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    2.0
    2020/5/21

    【賛否両論チェック】
    賛:良くも悪くもシュールさ全開のゾンビ映画なので、ツボにはまればメチャメチャ楽しめる。
    否:ブラックな笑いやシュールな笑いが満載なので、人によっては全く面白いと感じない可能性も。グロシーンもメッチャあり。

     ・・・何と言いますか、良くも悪くもとってもシュールなゾンビ映画です。突如現れるゾンビの群れに立ち向かう主人公達を、基本的にはコミカルに描いているのですが、とにかく笑いのネタがシュールすぎるので、お気に召すかは観る人次第といったところです。「極地での工事の影響で自転軸がずれる」って、一体どういう状況でしょうか?(笑)
     そんな中にあっても、ふと語られる詩的な表現が、妙な趣を感じさせるところもあります。
    「ゾンビは物質主義の遺物だ。」
    という独白が、意外と的を射ているようで深いなと感じました。
     それにしてもラストの15分は、予想外すぎて思わず笑ってしまいます。個人的にはやはり、アダム・ドライバー演じるロニーのセリフがツボでした(笑)。
     ただグロシーンもかなり多めなので、苦手な人には向きません。返す返すもB級感満載のとってもシュールな作品ですので、好き嫌いは大きく分かれるかとは思いますが、気になった方は是非。

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2020/4/4

    ゾンビ映画は得意でもなく、ストーリーもどこも似たり寄ったりだからなぁ。
    しかしこの映画の売りはJ.ジャームッシュと彼好みのcastingだろう。ふと思う。ふと気づく。彼が似ているのではなくW.アンダーソンが似ているのか。同じ世界な気がする。え?今さら?

    センターヴィル。看板には良き町って書いてあった気がするが田舎町。自然に反する現象に死体が生き返る~。遺体は火葬が間違いないね。

    S.ゴメスはすごく安っぽい扱いを受けている。
    T.スウィントンはこんな所でもスノッブなKill Billだったわ。またA.ドライバー出演ってことからアンチSWのようであると考えてしまう。

    castばかり目が行ってしまって、それでもゾンビ映画に中身があるかとは言い難い。ゾンビたちの生前の執着が怖い…幾度となく流れる音楽の意味を汲むべきか。
    くぅ、高尚にはなかなかなれない。

    違反報告
  • rikoriko2255

    regency

    3.0
    2020/3/11

    ゾンビ映画の始祖であるジョージ・A・ロメロは、自作に必ず何らかの皮肉を込めたメッセージを入れる。
    『ゾンビ』では、大量消費社会に群がる人々をゾンビに投影していたが、本作でのジム・ジャームッシュが、“モノ”に依存する人々を皮肉ったゾンビ映画を作ったあたり、ロメロへのオマージュを感じる。
    ジャームッシュらしいオフビートな展開は、期待を裏切らないというか。
    ただラストの展開は、なんだかヤケクソ気味な開き直りを感じる、予想だにしないオチに。カンヌで賛否両論だったというのも納得。
    もっともジャームッシュ映画は、結構な頻度で観客を置いてけぼりにしがちだけど、そういう意味でも期待を裏切らないといえるかも。

    あと、レイティングが「R15+」となっているけど、グロ描写は緩いので、「ジャームッシュは好きだけどゾンビ映画は…」という方も多分大丈夫かと。

    違反報告