縁側ラヴァーズ2|MOVIE WALKER PRESS
MENU

縁側ラヴァーズ2

2020年7月17日公開,78分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

古き良き日本家屋にある縁側に集う男たちが繰り広げる人情コメディの続編。新人監督・萩原は、ホラー映画の脚本執筆のため、親友の石橋、朝倉と共に海辺の町に越してくる。そんな中、家に幽霊が現れ大騒動となるが、萩原にとっては願ってもない出来事であった。出演は、小劇場やドラマなどで活躍する日向野祥、「バイバイ、ヴァンプ!」の瀬戸啓太。監督は、前作に続き今野恭成が務める。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

波音が遠くに聞こえる海辺の町。ある日、駆け出しの映画監督・萩原大輔(日向野祥)と、潔癖気味のホテルマン・石橋彰人(瀬戸啓太)、空気を読むことを知らない朝倉忠(中尾拳也)の親友3人が、東京を離れ、縁側のある古い日本家屋の一軒家を借りて暮らし始める。だが、萩原には他のふたりには言えない秘密があった。ホラー映画の脚本執筆に追われている彼は、その取材のためにこの一軒家での生活を選んだのだ。一方、大家の岡野(岡野陽一)も頭を悩ませていた。隣人・藤原道夫(温水洋一)が、外国の資産家に一軒家を3億円で売るようにそそのかしたのだ。高額で家を売ることを目論む岡野と藤原は、萩原たちを追い出そうと嫌がらせを開始。家の水を止められたり、荷物がなくなったり、萩原たち3人は引っ越し早々サバイバル生活を強いられる。そんななか、一軒家に幽霊が現れ、騒動が勃発。しかし、脚本の題材を探す萩原にとっては、願ってもない出来事であった……。

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
配給
ユナイテッドエンタテインメント
上映時間
78分

[c]2019「縁側ラヴァーズ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?