細い目|MOVIE WALKER PRESS
MENU

細い目

2019年7月20日公開,107分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

多民族社会のマレーシアを、マレー系少女オーキッドと、露店で香港ビデオを売る華僑少年ジェイソンの初恋の物語で描く。2005年の東京国際映画祭で最優秀アジア映画賞を受賞した、ヤスミンとマレーシア新潮を一躍世に広めた作品。2019年7月20日より『没後10周年記念 ヤスミン・アフマド特集』にて上映。2019年10月11日よりアップリンク吉祥寺、アップリンク渋谷ほか全国順次公開。

予告編・関連動画

細い目

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

オーキッドは映画が大好きな10代のマレー系少女。ある日、彼女はビデオショップで中華系の青年ジェイソンと出会う。ジェイソンは一目でオーキッドを好きになり、二人の交際が始まる。

作品データ

原題
SEPET
製作年
2004年
製作国
マレーシア
配給
ムヴィオラ
上映時間
107分

[c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    紙虫

    4.0
    2019/11/12

    【映画館】話題のヤスミン・アフマド監督の初期作品。他民族の国マレーシア、中華系の青年とマレー系の少女が一目で恋に落ちた。それぞれの家庭や生活環境を丁寧に描きながら、それでも若い二人の初々しい恋を優しく描く。言葉も宗教も生活状況もこんなに違いながらも、若い心はそんなものを軽く飛び越えていく。遠い日本の私たちの心にもすんなり入り込んでくる。万国共通。
     ああ、若き日の恋ってこんなにも滴るようにみずみずしくって、キラキラしているもんだっけ?同世代の観客より、かえってスレた年上の観客のほうがズキっと胸に突き刺さる作品になっているのかもしれません。脇役(ヒロインの両親やメイドさん、青年の友人まで)脚本にもスキがなく、画面の粗さもなんだか効果的に感じられます。

    違反報告