ジョジョ・ラビット|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ジョジョ・ラビット

2020年1月17日公開,109分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティ監督がメガホンをとり、第44回トロント国際映画祭にて最高賞である観客賞を受賞した人間ドラマ。第二次世界大戦中のドイツを舞台に、戦時下に生きる人々の姿をユーモアたっぷりに描く。主人公の少年ジョジョを、今作が初主演となるローマン・グリフィン・デイビスが務め、ジョジョの空想上の友達であるアドルフ・ヒトラー役をワイティティ監督自らが演じる。

第92回アカデミー賞特集ページ

世界中が注目する映画の祭典についての情報満載

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ジョジョ・ラビット

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

第二次世界大戦下のドイツに暮らす10歳のジョジョは、立派な兵士になるため、空想上の友達であるアドルフの助けを借りながら、青少年集団ヒトラーユーゲントで奮闘する日々を送っていた。しかし、訓練中にウサギを殺すことができず、教官から“ジョジョ・ラビット”というあだ名をつけられ馬鹿にされてしまう。そんなある時、自宅の壁裏で母親が匿っていたユダヤ人の少女エルサと出会う。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
109分

[c]2019 Twentieth Century Fox [c]キネマ旬報社

関連記事

  • rikoriko2255

    4.0
    2021/1/19

    2021.1.19.鑑賞                                      

    違反報告
  • rikoriko2255

    youchan

    5.0
    2020/5/30
  • rikoriko2255

    km2049

    5.0
    2020/5/26

    とても好きな作品

    違反報告
  • rikoriko2255

    たばすこ

    5.0
    2020/5/23

    大号泣

    違反報告
  • rikoriko2255

    Q

    4.0
    2020/5/19

    よいです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ガット

    4.7
    2020/5/14

    最近、スカーレット・ヨハンソンはアクション女優みたいに思われてますが、彼女やっぱ演技派ですよね。
    実際は以外と登場場面多い訳ではなのですが、しっかり印象に残ります、最高です、だからこそのアノ、シーンです。
    色々な物が、いっぱい含まれている作品だと思います。観る人によっては分かり難い部分も有るのではないかと思いますが、ヨーロッパ戦争やヒトラーとユダヤとかは、今となっては、若い日本人には入り難く分かり難いのかと思いますが、素直に受け取れる部分だけ受け取れば良いのかなと私は思いました。
    戦争をコミカルに表現し部分もあり、戦争の残酷さ悲劇と喜劇、少年の否応なしの成長、等々。
    とりあえず日本の若い人に観て欲しいかな、何かしら感じて貰えればと思います。

    違反報告
  • rikoriko2255

    sarariho

    5.0
    2020/4/29

    キャストの好演

    違反報告
  • rikoriko2255

    ムーラン

    4.0
    2020/4/26

    不適切な言い方だけど、
    今の時代よりも、この時代の人間の方が豊かに見えてしまう。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2020/4/25

    【賛否両論チェック】
    賛:心優しき少年が、ユダヤ人少女との出逢いや、迫害の現実を通して、1人の人間として成長していく姿が、どこかユーモラスに描かれていくのが秀逸。反戦へのメッセージも印象的。
    否:凄惨な状況下をあえてユーモラスに描いているので、その独特な世界観への好き嫌いは分かれそう。

     1人のユダヤ人少女と出逢った、ナチスに傾倒する心優しき少年。そんな彼が迫害の悲劇を目の当たりにしていくうちに、少しずつ何かが変わっていく姿を、想像上の親友・アドルフとのやり取りなんかを通して、どこかユーモラスに描いていくのが印象に残ります。
     そして物語の後半、その空気感が突然変わる瞬間があります。個人的にも完全に油断していたので、
    「えっ!?」
    っと驚いてしまいました。それまでのユーモラスな雰囲気から、戦争の本当の凄惨さをハッキリと突きつけられたようで、改めてドキッとさせられました。
     その世界観は好みが分かれそうではありますが、1人の少年の成長を独特の不思議な角度で切り取った反戦映画ですので、是非チェックしてみて下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    sam

    3.3
    2020/4/24

    ユーモアの中になかなかシビアなものが。
    考えさせてくれる作品

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2020/3/20

    ヒットラーに憧れながらも、正しい選択をするジョジョが好きになった。
    ユダヤ人少女との関係も有りがちでなくてよかった。

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2020/2/17

    色々な愛に満ち溢れた映画
    個人的にはキャプテンKの愛にやられました

    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2020/2/13

    笑いあり涙ありのとてもいい作品でした!

    違反報告
  • rikoriko2255

    さぶ

    4.0
    2020/2/11

    主人公のローマンは勿論、母役のヨハンソン、キャプテンKのサムロックウェル、子役演じるヨーキが最高の演技をしてます。

    違反報告
  • rikoriko2255

    いちぱ

    5.0
    2020/2/10

    世界中のジョジョの未来には、たくさんの選択肢がありますように。

    違反報告