農場のレベツカ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

農場のレベツカ

1917年公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ケート・ダグラス・ウィッキンの原作をフランセス・マリオンが脚色し、「暗に咲く花」や「孤児の生涯」と同じくマーシャル・ニーランが、メアリー・ピックフォードを監督として撮影したもの。マージョリー・ドウとユージーン・オブライエンが共演している。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

サンニーブルック農場にランダルという一家があったが、莫大な借金のため家や田地を抵当に取られ、レベッカという少女はリヴァポロ農場のミランダという叔母の元に引き取られて養育された。ミランダ叔母はレベッカを虐待したが、彼女はシンプスンという貧乏な一家のあえに石鹸を売った割増金で補助を与えた。レベッカはミランダを嫌ってある夜暴風雨に乗じ家出し落雷のために負傷したが、その結果叔母は彼女を附近の女学校に入学させた。彼女は優等で卒業して帰ると叔母は死んだが、彼女はアダム・ラッドという青年と結婚して楽しい家庭を作った。

作品データ

原題
Rebecca of Sunnybrook Farm
製作年
1917年
製作国
アメリカ
配給
日活輸入
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?