ドンテンタウン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ドンテンタウン

2020年7月17日公開,61分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

若手実力派俳優の佐藤玲と笠松将がダブル主演した青春ドラマ。苦戦する曲作りから逃れるように、団地に引っ越したシンガーソングライターのソラはある日、押入れの中から大量のカセットテープを発見。そこには、前の住人・トキオの心の声が録音されていた。『MOOSIC LAB 2019』長編部門で準グランプリを受賞した井上康平の長編デビュー作。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

うまくいかない曲作りから逃れるように、団地に引っ越したシンガーソングライターのソラ(佐藤玲)。ある夜、新居の押入れから、前の住人が残した大量のカセットテープが見つかる。テープに吹き込まれていたのは、贋作画家として日銭を稼ぐ青年トキオ(笠松将)の“心の声”だった。見ず知らずのトキオの想いに触れるにつれ、“記憶”と“現実”が交錯していくソラの日常。カセットテープとピアノとアロハシャツと2人分の朝ごはん……。交わるはずのなかったソラとトキオのひと夏の物語が始まる。

作品データ

製作年
2019年
製作国
日本
配給
SPOTTED PRODUCTIONS
上映時間
61分

[c]2019 osampo/MOOSIC LAB [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?