インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者|MOVIE WALKER PRESS
MENU

インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者

2020年1月3日公開,102分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

すべての予想を覆すラストが見どころのサスペンス。殺人容疑を掛けられ、絶体絶命の危機に陥った実業家アドリアーノの前に、無敗の敏腕弁護士ヴァージニアが現れる。圧倒的に不利な状況にも関わらず、無罪を勝ち取ると豪語するヴァージニアが選んだ手法とは?出演は「ジョン・ウィック:チャプター2」のリッカルド・スカマルチョ、「ミラノ、愛に生きる」のマリア・パイアート。スペイン映画「インビジブル・ゲスト 悪魔の証明」をイタリアの新鋭ステファノ・モルディーニがリメイク。「未体験ゾーンの映画たち2020」上映作品。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

実業家のアドリアーノ(リッカルド・スカマルチョ)は、殺人容疑の疑いをかけられ、絶体絶命の危機に陥る。事業の成功で得た名声を失うことを恐れる彼の前に、これまで敗訴したことのない敏腕弁護士ヴァージニア(マリア・パイアート)が現れる。圧倒的に不利な状況にも関わらず、アドリアーノを無実してみせると豪語するヴァージニア。ところが、彼女は信じられない手法を用意し、アドリアーノに事件の真相を告白させる。すべての真相を語ったアドリアーノを待ち受けるものとは……。

作品データ

原題
II TESTIMONE INVISIBLIE
製作年
2018年
製作国
イタリア
配給
インターフィルム
上映時間
102分

[c]2018 Warner Bros.Entertainment Italia S.r.l.- Picomedia S.r.L. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2020/4/15

    【賛否両論チェック】
    賛:二転三転する展開と秀逸なラストが、観ていて非常に痛快。
    否:物語そのものは、不気味に淡々と進んでいく感があるので、サスペンスが苦手だと退屈してしまうかも。

     殺人事件の容疑者とされた主人公。彼が凄腕の弁護士と対峙していくうちに、次第に事態が思いもよらない方向へと動き出していきます。その先が読めない二転三転する展開に、思わずうなってしまいます。
     そしてラストは痛快そのもの。衝撃的でありながら溜飲が下がるその真相は、是非実際にチェックしてみて下さい。
     ストーリー自体は淡々と進んでいくので、どちらかというとミステリーが好きな方にオススメしたい、そんな作品です。

    違反報告