彼らは生きていた|MOVIE WALKER PRESS
MENU

彼らは生きていた

2020年1月25日公開,99分
R15+
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

100年前の第一次大戦の記録映像をピーター・ジャクソン監督が修復作業を施し再構築

作品データ

原題
THEY SHALL NOT GROW OLD
映倫区分
R15+
製作年
2018年
製作国
イギリス=ニュージーランド
配給
アンプラグド
上映時間
99分

[c]2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

  • rikoriko2255

    666

    4.5
    2020/10/14

    同じ題材の1917と二本立てで鑑賞。
    この作品を見てから、1917を見ると、時代背景などの理解の助けとなり、より楽しめると思う。

    違反報告
  • rikoriko2255

    まりねぇ

    5.0
    2020/9/22

    絶対に1917とセットで見て欲しい。今年で上映権が切れるらしいのでスクリーンで見られる人は見られるうちに。

    違反報告
  • rikoriko2255

    コージィ

    4.0
    2020/2/4

    イギリスに残る第一次世界大戦の記録映像を修復し、BBCの退役軍人たちの証言インタビューと合わせて、ピーター・ジャクソン監督が編集したドキュメンタリー。

    冒頭はモノクロのスチール写真を使っていたが、西部戦線でのドイツvsイギリスあたりからカラー着彩の動画に変わり。

    塹壕に浸かって壊死した足のドアップや、撃たれて死んだ英独兵士の顔やハラワタまでカラーなのは、なかなかのインパクト。

    証言の繋げ方によるものではあるが、「仲間と気軽に祖国のために」と志願したところから、地獄を見て、やっと国に戻ったら市民から差別され汚いもののように扱われ、失業して生きていけないという現実まで、克明に描かれていた。

    根底にはピーター・ジャクソン監督の、祖父やその代の先祖たちへの敬意と、戦争を繰り返してはならないという思いを感じました。

    アマプラで配信もあるようですが、スクリーンで見られてよかったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    regency

    5.0
    2020/1/8

    イギリス帝国戦争博物館に所蔵されていた、第一次世界大戦の数千時間に及ぶ記録映像から100時間を抜粋して修復&カラーリング。さらに600時間の退役軍人のインタビュー音声を加えて3D映像化したという、気の遠くなるほどの手間がかかったドキュメンタリー。
    冒頭の画質の粗いモノクロ映像から、兵士達が戦地に赴いた途端に鮮明なカラー映像へと変貌する過程に、思わず驚嘆。兵士達の滑らかで、かつイキイキとした表情がハッキリと分かるのがすごい。
    見敵必殺の状況下における、兵士達の「滑稽な姿」と同時に、「理性を失うほどの生き地獄」と化す戦場の凄惨さをもカラーで映し出す。本作が、単なる最新技術をアピールする目的の映画ではないことが分かる。

    お国のために兵士となり、戦いを終えて帰還した若者達を待つのは労いだけではなかったという現実は、いつの世の戦争も変わらない。

    違反報告