カセットテープ・ダイアリーズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU
カセットテープ・ダイアリーズ

カセットテープ・ダイアリーズ

2020年7月3日公開,117分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ベッカムに恋して』のグリンダ・チャーダ監督がメガホンをとり、ブルース・スプリングスティーンの音楽に影響を受けながら成長する少年の姿を描く青春音楽映画。作家を目指す主人公を、注目の新星ヴィヴェイク・カルラが演じるほか、『1917 命をかけた伝令』のディーン=チャールズ・チャップマン、「アベンジャーズ」シリーズのヘイリー・アトウェルらが出演。

予告編・関連動画

カセットテープ・ダイアリーズ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1987年、イギリスの小さな町に住むパキスタン移民のジャベド。9月にハイスクールへ入学する彼は、幼なじみのマットに恋人ができたことで孤独を感じていた。さらに、移民に対する偏見やパキスタン家庭の伝統に不満を抱き、古い慣習を振りかざす父親には強い反発心を感じていた。そんなある時、すべてのモヤモヤを吹き飛ばしてくれるブルース・スプリングスティーンの音楽に出会い、ジャベドは衝撃を受ける。

作品データ

原題
Blinded by the Light
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
イギリス
配給
ポニーキャニオン
上映時間
117分

[c]2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?